cookpad news

休日の朝食に◎イングリッシュマフィンで作る「フレンチメリーゴーランド」

【今週のおすすめの一冊 vol.14】編集部が特に「おもしろい!」と注目した料理にまつわる本をピックアップし、気になる内容をダイジェストでお届け。今回は『かわいく作って おいしく食べる アートな朝ごはん』(すばる舎)についてご紹介します!

手作りのかわいい朝ごはんをInstagramに投稿されていて、話題のvaloさん。実は幼い頃は食が細く、食への興味がゼロだったそう。

食べ物の見た目が苦手で、ヒヤヒヤしながら迎えていた食事の時間が楽しくなったきっかけは、お子様ランチのようなかわいい盛り付けだったとそうです。

「1枚のお皿の上にいろいろのっている」ことにワクワクし、食がすすむようになった自身の経験から、5年前からSNSで、かわいく盛り付けた料理の投稿をスタート。

今では、「投稿を真似して作ったら、子どもが好き嫌いを克服できた」と、フォロワーさんから嬉しい連絡が入ることもあるそうです。

市販のパンがこんなにかわいく!

valoさんの作るごはんは、野菜やフルーツがかわいくデコレーションされ、とても華やか! そんな見た目とは裏腹に、工程は意外と簡単なんだとか。今回は、スーパーや100円ショップで手に入る身近な食材や道具で、工作感覚で楽しみながら作れる朝ごはんのアイデアを紹介します!

「フレンチメリーゴーランド」

valoさんが大好きなメリーゴーランドをイメージして、イングリッシュマフィンで作ったフレンチトースト。コロンとしたフルーツが、かわいいですね。今の季節は苺が手に入りにくいので、冷凍ベリーなどを活用しても素敵に仕上がりそう!

材料(1人分)

イングリッシュマフィン……1個
豆乳(または牛乳)※……25mℓ
卵Lサイズ…….1/2個
砂糖……小さじ1/2
バター……適量
お好きなフルーツ(キウイやバナナなど)……適量
粉糖……飾り用
ホイップクリーム……飾り用

作り方

1. マフィンを半分に割り、卵液に浸す。フライパンを熱したら、バターを入れて溶かし、卵液に浸したマフィンを両面焼く。

2. カットしたフルーツを焼いたマフィンの上に置く。写真では中央に置いたバナナの周りに、カットしたフルーツを乗せました。安定感のあるものがおすすめです。

3. クッキングシートをピース状に16等分したものをマフィンの上に交互に並べて、粉糖とホイップクリームでデコレーション。中央に赤色フルーツを乗せて完成。

そのほか、本書では黒胡麻クリームが果物の色を引き立てる「宝石トースト」のレシピも紹介。市販の食パンで作れるのが嬉しいですね。

こちらは、定番駄菓子のミニドーナツに、きな粉棒やポッキーを飾り付けた「ヤングドーナツでブタさん」アレンジ。子どもウケ抜群です!

本書では、114のかわい朝食レシピに加え、おすすめの調理道具、デコレーションのコツもわかりやすく解説されています。

朝食は1日のはじまり。かわいくおいしい朝ごはんで気分を上げてご機嫌な1日を過ごしましょう !

(TEXT:小菅さちえ)

『かわいく作って おいしく食べる アートな朝ごはん』(すばる舎)

Instagramでフォロワー数2.5万人のvalo(@mekkoja_valo)さんの初著書『かわいく作って おいしく食べる アートな朝ごはん』。

朝からハッピーになれる! パン、ご飯、アサカシ…コレを食べたら、1日楽しく過ごせそう! ちょっとしたアイデアで、よくある食材を“ 特別”に。スーパーや100均で手に入れられる食材や道具を使って、簡単に作れる114品。アートな見た目とは裏腹に、工程は意外と簡単。誰でも真似ができる! 楽しくて新しい朝ごはん作りのアイデアを、たっぷりご紹介します。

編集部おすすめ