cookpad news
コラム

お店みたいな見栄えに!◯◯を意識すると「パスタ」は上手く盛れる

【テーブルセッティングのコツ vol.4】撮影でお皿を選び、料理をより魅力的に演出するフードスタイリスト・岡本ゆかこさんに「テーブルセッティングのコツ」をご紹介していただきます。おうちごはんがもっとおいしく見えて、たのしい食卓に近づけるようなアイデア満載です!

食卓によく登場するパスタ。でも、自宅だとお店のようにうまく盛れないという声を多く聞きます。そこで今回は、ここを変えれば、いつものパスタもセンスアップするというポイントお話していきます。

パスタを盛り付ける際のコツって?

量は控えめに

まず、お皿に盛るときは量を控えめにしてみましょう。スパゲティの1人分は80〜100g程度。おそらく、それ以上多いと山盛り傾向なので、“どすこい感”が出てしまうかもしれません。写真に撮ってSNSにあげるのなら、少なめに盛って、パシャッ。残りは別皿に……そんなちょっとずるい手は、見映えの裏事情だったりします(笑)。

盛り方を工夫する

食べ物をおいしそうに見せるには、こんもりと中央を高くするのがコツ。スパゲティはオイルがからんで滑りやすく、一気に盛ると雪崩のごとく崩れます。皆さん、経験ありますよね。そこで、スパゲティをトングで2〜3つに分け、1段目、2段目と重ねてみる。「盛る」ではなく、「重ねる」を意識してみてください。すると、自然なのにキレイに盛れますよ。

お皿選びにこだわる

お皿には、“パスタをうまく盛れる”形状があります。おすすめは18〜20cm程度のスープ皿。くぼんだ形のお皿です。くぼみを活かして盛ると、スパゲティやショートパスタでも収まりがよく、いつもより上手く盛ることができますよ。

さらにセンスアップするには、オーバル(楕円形)のお皿を使うのもおすすめです。パスタは丸皿に盛られることが多いので、変化をつけるのに形を変えるというわけです。シンプルな白皿でもオーバルだと、一気にセンス良く見えてしまうから不思議! カレーやサラダも同様に見映えが良くなる形なので、お店で見つけたら手に取ってみてください。

味別!おすすめのお皿

次に味別で、お皿の組み合わせについての話を進めましょう。イタリアンも和風パスタも同じ白皿では、ちょっとつまらないですよね。白皿からの脱却を図るべく、選ぶお皿に変化をつけると食卓が楽しくなります。

スタイリングの大きなコツとして、パスタ(料理)とお皿やクロスなどの小物を、同系色か反対色(補色)にするとセンス良く見えるという色の上級マジックを使いましょう。

例えばトマトスパゲティは同系色のピンクのお皿、ホワイトソース系は反対のネイビーやグレーの器に盛ってみる……など。

また、パスタだから洋皿というルールはありません。和風パスタには和食器を合わせてみても、もちろんOKです!

おしゃれに見せたい場合は、艶がないマットなお皿を使うのも雰囲気が良くなるのでおすすめです。色皿は抵抗があるという方は、まず淡い優しいマットカラーのお皿を最初に選んでみてはいかがでしょう? お皿の色選びは洋服選びと一緒で、優しい色味から選ぶと他のアイテムとも合わせやすく使えます。

また、もっと華やかに見せたいときは縁にさりげなく柄がついているお皿がおすすめ。テーブルの上の組み合わせもファッションのように。柄や色合わせを楽しんでください。

お皿を増やせない場合は「小物」で変化を

お皿はあまり増やしたくないという場合は、カトラリーやナプキンで変化を出すのも意外と効果があります。ファッションでいうところの“小物で遊ぶ”です(笑)。

カトラリーは主にフォーク、イタリアではスプーンは添えられていません。あれは日本ならではのサービスかもしれません。

カトラリーにも個性がありますので、ウッド柄のほっこりしたもの、細身のスタイリッシュなものなど。パスタの個性の合わせて変えてみると変化がつきます。

添えるナプキンもいくつか種類があると気分が変わります。手軽に買えるペーパーナプキン。100円ショップも最近はセンスが良いものが多かったり、IKEA、フライングタイガーに行くと、海外デザインのペーパーナプキンが見つかります。お値段も数百円程度とお財布にも優しくて、手軽に変化をつけられるのはいいですね。

ちなみに、ペーパーナプキンは大きいので、対角線を少しずらしてやや三角に折り、お皿の横に。その上にカトラリーをのせれば、さらにセンスアップです!

パスタはよく作るという方も多いと思います。いつものお皿でなく、1つでも変化を足していくとセンスアップしていくので、ぜひ試してみてくださいね。

岡本ゆかこ

アフタヌーンティー・ティールームに勤務後、海外の食文化を学びにサンフランシスコへ。キッチンツール会社にて店舗ディレクション・スタイリング・企画を担当。フードコーディネーターアシスタントを経て独立。著書に『並べて焼くだけ! グリラーレシピ: 電子レンジ・オーブン・直火もOK 肉・魚・野菜がふっくらほくほく』『おうちで作るアイスケーキ』(河出書房新社)がある。
【公式HP】https://www.okamoto-yukako.com/
【Instagram】@okamoto.yukako

関連する記事
お財布に優しい◎肉なし満足「豆腐ステーキ」 2023年10月26日 08:00
つくれぽ600件超え!材料3つでお店に負けない「極上パスタ」 2023年10月27日 19:00
きのこたっぷり&辛み抜きで子どももOK!「暗殺者のパスタ」の絶品アレンジレシピ 2023年10月26日 12:00
パスタ、唐揚げ、漬物も業務スーパーの「チリソルト」実食レポ 2023年10月18日 12:00
パスタの下ゆで不要!鍋ひとつでできる「グラタン」レシピ 2023年11月20日 10:00
もう作った?今年大流行の「暗殺者のパスタ」が進化していた 2023年11月16日 11:00
50代2児のワーママ「将来が不安、疲れやイライラで辛い」原因と対策は 2023年11月25日 20:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
ご飯がすすむテッパン味 !ねぎマヨぽんで「豆腐ステーキ」 2023年11月05日 21:00
パスタ以外でもウマすぎる!ご飯や野菜で楽しむ「カルボナーラ風」 2023年11月08日 21:00
早ゆでパスタが使える!チャチャッと完成「明太子バター醤油パスタ」 2023年11月04日 11:00
冷凍野菜で簡単に具だくさん!ペペロンチーノ風アレンジの「暗殺者のパスタ」 2023年11月06日 11:00
1人1000円で9品も完成!「業務スーパー」の食材で作れる豪華なハロウィンメニュー 2023年10月20日 21:00
洗い物が少なくて◎今年話題の「暗殺者のパスタ」が一人ランチにぴったり! 2023年11月30日 11:00
ハマる人続出!つくれぽ300件超えの板チョコの新しい食べ方とは 2023年12月01日 10:00
先っぽが◯◯な方が甘い!おいしい大根の選び方 2023年12月01日 11:00
かわいいのに実用的!お弁当パスタの救世主「ソーセージ星人」って? 2023年12月04日 06:00
アレするだけで生麺風に!モチモチ絶品パスタ 2023年12月07日 16:00
秘訣は◯◯を入れること!老舗の「鉄板ナポリタン」 2023年12月08日 21:00
「ゆで卵」に見えるけど実は…まさかの食材で弁当おかず 2023年12月18日 06:00
濃厚味に満腹です!「ツナ缶パスタ」3選 2023年12月18日 11:00
殿堂入り間近!みんなでワイワイ食べたい「ホットプレートビビンパ」 2023年12月22日 08:00
三ツ星級のおいしさ!もちもちパスタとクリーミーケチャップの「シェフ’sナポリタン」 2023年12月22日 19:00
お正月準備にやってみて!簡単だけど豪華見え「かまぼこの飾り切り」4選 2023年12月28日 14:00
刺激的なネーミングも話題!「暗殺者のパスタ」が衝撃のウマさでブームに 2023年11月29日 04:00
濃厚なのにさっぱりおいしい!見た目も豪華な「レモンクリームパスタ」 2023年12月09日 21:00
寒くて外に出たくない日のランチはこれ!あったか「スープパスタ」5選 2023年12月24日 21:00
驚き!いま話題の「アレ」を使って、薄切り肉が「手間なしチャーシュー」になった! 2023年12月07日 10:00
8種を食べ比べ!「ドン・キホーテ」のヤバ盛りパスタ実食レポ 2023年12月27日 18:00
まるで和風カルボナーラ!やまかけ「とろろパスタ」 2023年12月07日 13:00
まるで生パスタ!?中途半端に余りがちなアレで絶品イタリアン 2024年01月05日 10:00
1袋余ったら…インスタント味噌汁の意外すぎる使い方 2024年01月14日 07:00
白だし&ごま油がおいしい!和風明太子パスタ 2024年01月17日 08:00
時間がない日のランチに最適!10分で大満足パスタレシピ5選 2024年01月13日 21:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
これ知ってる?カルディで人気の「調味料」天才的な食べ方をマニアに聞いてみた 2023年12月05日 20:00
コレ買ってよかった!料理好きが絶賛するキッチン収納アイテムとは?〜アンバサダーLily mamanさんに聞きました〜 2023年12月28日 20:00
殿堂入り間近!黄金比率の「だし巻き卵」が間違いのないおいしさ 2024年02月21日 06:00
【殿堂入り目前】味つけ不要!ツナの和風パスタ 2024年02月26日 10:00
え、これハマりそう!「カニカマ」の旨すぎる食べ方 2024年03月01日 13:00
専門家が解説!ヘトヘトに疲れてるのに「なぜか眠れない人」が知っておきたいこと 2024年03月02日 20:00
キッチンのプチストレスを解消!驚きの「ダイソー」キッチングッズがあった 〜アンバサダー渡部アキさんに聞きました〜 2024年01月22日 19:00
収納のポイントは◯◯しない!調理器具が多くても、きれいを保てるキッチンの秘訣とは? 〜アンバサダーsweetermさんに聞きました〜 2024年02月19日 20:00
300人の料理好きに聞いた!無印良品で絶対買うべきキッチンアイテム 2024年02月01日 20:00
300人の料理好きに聞いた!本気でおすすめするキッチンアイテム(鍋&フライパン以外の小物編) 2024年02月03日 20:00
【レンジで2分】材料はスライスチーズだけ!やみつきパリパリおつまみ 2024年03月06日 17:00
今日のランチは簡単&おいしい「レンチンナポリタン」はいかが? 2024年03月21日 11:00
倹約家FPがおすすめ!食費を節約したい時に選ぶべき「主食」とは 2024年03月08日 20:00
【極シリーズ】パスタを茹でないことで、驚くほどモチモチに仕上がる「極ナポリタン」 2024年03月28日 19:00
可愛すぎる!サッカーボールのメロンパン 2024年04月12日 10:00