cookpad news
トレンド

全国各地の“あの味”をおにぎりに!おうちで旅行気分が楽しめる「駅弁おにぎり」

【Instagramの気になるひと皿 Vol.20】Instagramには見ているだけでおいしそうな料理写真を投稿している方がたくさんいます。その中から編集部が特に気になったひと皿をピックアップ! 簡単な作り方やおすすめポイントを教えていただきました。

家で旅行気分を楽しめる「駅弁おにぎり」

昨年に続き、思うように外出ができなかった今年の夏。そんな今だからこそ、おうちにいながら“旅行気分”を楽しめる料理を作りましょう!今回は、毎日おにぎりの写真を投稿している「onigiri365」さんのInstagramから「駅弁おにぎり」をご紹介します。

onigiri365

「これっておにぎりと呼べるのかな?と我ながら思うものもありますが、広義に捉えて楽しんでくださる方が多くてうれしいです。見てくださった方に『食べてみたいな』『面白いな』等楽しんでいただける投稿ができればいいなと思っています。今後もお料理する人にもしない人にも、いろんなたくさんの方に見ていただきたいです」

東京駅は「チキン弁当おにぎり」

今回編集部が注目したのは、旅の醍醐味“駅弁”をおにぎりにした「駅弁おにぎり」。全国各地で人気の駅弁の“いいところ”がぎゅっと詰まっています!

「思うように外出できない状況ですが、せっかくの夏なので、気分だけも旅を味わえるといいなと企画して、人気の駅弁を調べました。食べたことある駅弁は記憶を辿りつつ、そうでないものはネット等で調べて、分かる範囲で再現しました。旬でないものや、その土地ならではの食材等は探すのに苦労し、入手できなかったものは別のもので代用したことが心残りです」(onigiri365さん)

「東京駅の『チキン弁当おにぎり』は、元の駅弁のお品書きにのっとり、鶏のから揚げ、トマト風味ライス、スクランブルエッグ、ドライトマトオイル漬け、グリーンピース、ピクルス、スモークチーズを使いました。三角おにぎりは、お弁当仕立てで“のっけおにぎり”に、丸いおにぎりは、少し食べやすいようなおにぎりにしています」(onigiri365さん)

その土地の名物が満載で、家にいながらその土地に行った気分を味わえるonigiri365さんさんの「駅弁おにぎり」。おうち時間の楽しみのひとつに作ってみてはいかがでしょうか?

シェアする