cookpad news
コラム

エストニア家庭料理にならおう!クセになる味、簡単ニシンのサンドイッチ!

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeの世界各国の食卓を巡る連載。今回は、バルト三国のひとつエストニアは首都タリンのダイシさんの食卓へ!エストニアの伝統料理「塩漬けニシンのサンドイッチ」を振る舞ってもらったそうですよ。

エストニアのソウルフードとは?

作ってもらったのは、伝統的なエストニアの家庭料理、「塩漬けニシンのサンドイッチ」と「塩漬けニシンのサワークリームサラダ」!

エストニアの料理が、他のバルト三国であるラトビアやリトアニアと大きく異なるのが魚を使った料理です。エストニアではバルト海で穫れた、ニシンやウナギなどの魚を食べます。そんな魚料理の中でも今回の「塩漬けニシンのサンドイッチ」はエストニアだけの伝統料理なんです。

作り方はいたって簡単。 塩漬けされたニシンとネギ、輪切りにした茹で卵を黒パンに乗せて出来上がり!

どの家庭の食卓にも必ず登場するというこちらのサンドイッチは、シンプルだけど、見た目にもおいしいエストニアのソウルフード。

そして、もうひとつは「塩漬けニシンのサワークリームサラダ」。

エストニアは、乳製品が豊富であるのも特徴です。日本人には馴染みのあまりない発酵乳製品である、ケーフィル、ハプコール、コフピームといったものが数多くあります。 今回は、ハプコールというサワークリームを使ったサラダ。 たっぷりの塩漬けニシンとキュウリ等の野菜をサワークリムであえます。

こちらも、魚とヨーグルトという意外な組み合わせですが、クセになる味!

そして、付け合わせは、食卓に欠かせないジャガイモ料理。

なんとなく日本から距離を感じがちな国、エストニア。一度一緒にゴハンを食べてしまえば、もう近くってしょうがない。

次は是非、ウォッカで乾杯したいと思ったのでした。KitchHikeでつながれば、世界は広がると同時に近くなりますね!

実際に食べてみた感想

まず驚くのが、ライ麦黒パンの香ばしさ!日本人からするとかなりクセが強すぎる感もありますが、それが逆に癖になりそう。塩漬けのニシンはそれだけでも充分な魚の脂と塩気がたまらないのですが、黒パンとの相性が絶妙!

とろりとしたニシンの舌触り、ぎっしり詰まったライ麦、青々しい刻みネギ、硬めのゆで卵、食べ合わせの感じがぴったりなんです。くどくないので、毎日でも気軽に食べられそうだし、おやつとしてもぴったり。ソウルフードになるのもよくわかります。また食べたくなること間違いなし。エストニアの記憶が胃袋にバッチリ刻まれました。

執筆: KitchHike(キッチハイク)

世界中の食卓で料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をマッチングするWebサービス。現在28ヶ国500以上のメニューを公開。KitchHikeマガジンやFacebookでおいしい情報を発信中! https://kitchhike.com

"KitchHike(キッチハイク)"を使うには?

旅行者を自宅に招いて料理をふるまうCOOKになってみませんか?外国人と交流する機会に。独立開業前のトライアルや、ちょっとしたお小遣い稼ぎにも。身につけた料理の腕前、披露するチャンスがここにあります。 旅先や海外の家庭料理を食べて現地の人と交流してみたい人は、HIKERになってみませんか?食文化は暮らしの真ん中。海外はもちろん、日本に住む外国人COOKたちもあなたの訪問をお待ちしています。

関連する記事
飲んだらやみつき!アレを入れた「コーヒー」がウマすぎた 2023年12月16日 06:00
マニアが食べ比べ!業スーで1番おいしい「スパム缶」はコレだ 2023年12月15日 20:00
渋谷からブームに!若者たちに「いちご飴」が人気の理由 2023年12月27日 19:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
【400人が絶賛】ゆで卵を生ハムでくるっと巻いたらウマすぎた! 2023年12月23日 17:00
ライスペーパーでシャリサクッ!の新食感「鶏胸肉の唐揚げ」をクリスマスに 2023年12月21日 12:00
コンビニの人気メニューもこれで作れる!業務スーパーの「冷凍トルティーヤ」実食レポ 2023年12月20日 12:00
新感覚すぎる!カルディの大人気「おにぎり」実食レポ 2024年01月31日 19:00
◯◯を入れてみて!味噌汁を10倍おいしくするワザ 2024年01月16日 06:00
お肉のストックがない時に。とろとろ&コクありで美味「白菜ツナ中華丼」 2024年01月04日 08:00
【750人絶賛レシピも】旬の「春菊だけ」で!やみつきパパッと副菜 2024年01月17日 15:00
蒸し器不要!野菜がたっぷり食べられる「フライパン蒸し」が平日夜にぴったり 2024年01月24日 08:00
フルコース料理に進化!?日本のとんかつが外国人旅行者に人気の理由 2024年01月31日 20:00
お店の味をおうちで!サワークリーム不要の「簡単ニューヨークチーズケーキ」 2024年01月22日 15:00
冬は子どもの肌がガサガサに……その乾燥肌を生まれ変わらせる4つの栄養素とは? 2024年01月27日 19:00
大根だけでもう1品!サッパリおいしい作りおき副菜5選 2024年01月20日 19:00
放置する間に別の作業ができる!「鶏もものほったらかし煮」を試してみて 2024年02月01日 16:00
「欧米では食器洗いの時に泡をすすがない説」は本当か、世界の友だちに聞いてみた 2023年12月30日 19:00
便利すぎてリピ買い!倹約家が選ぶ「業務スーパー」おすすめ冷凍食品3選 2024年02月23日 20:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
まるでカロリー爆弾!アメリカ人が愛するちょっと変わった◯◯ピザって知ってる? 2024年02月29日 13:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30
5分で完成!緑あざやか「ほうれん草」の副菜レシピ 2024年03月05日 18:00
中がとろ〜り!なめらかで美味しすぎる「バスクチーズケーキ」 2024年03月07日 07:00
あと1品にもぴったり。ほうれん草+1食材の作りおき 2024年03月10日 16:00
さっと準備したら炊飯器におまかせ!シンプル具材の炊き込みごはんレシピ 2024年03月23日 08:00
スパイスカレー、生クリームがてんこ盛り…東京でうどんが独自の変化を遂げていた 2024年03月23日 16:00
高級チョコに偽札探知機まで!アメリカ版100均「Dollar Tree」で見つけたおすすめ商品をレポ! 2024年03月29日 20:00
SNSでも話題!「ドン・キホーテ」の人気ポテチ5種、全部食べてみた 2024年03月17日 20:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00
血糖値の上昇をゆるやかに&血管を若返らせる!便利すぎる「みそ玉」のつくり方 2024年02月28日 18:00
かわいすぎてテンション上がる!「ペンギンゆで卵」 2024年04月22日 19:00
意外なアレで格上げ!絶品「進化形ツナマヨおにぎり」3選 2024年04月11日 14:00
やみつき!チーズと◯◯を入れた「おにぎり」が大正解でした 2024年04月29日 06:00
連休のおもてなしにも!お刺身アレンジで華やか「カルパッチョ」 2024年04月29日 10:00
「朝ごはんにパン&コーヒー」はNG⁉️健康に欠かせない◯◯を弱らせてしまう悪い食習慣 2024年04月15日 19:00
【大河ドラマで注目!】紫式部の天才的頭脳を支えたのはあの食材?現代にも活かせる平安時代の食生活とは 2024年04月12日 19:00
スープ作家・有賀薫さんが見つけた、味噌汁に合わせるとおいしい意外な食材 2024年04月07日 10:00
毎日食べているアレが老化の原因に⁉️アンチエイジングに欠かせない“副腎”を元気にする食事法とは 2024年04月05日 21:00
これはリピート確実…!実は爆売れしている「業務スーパー」隠れた人気商品 2024年05月10日 20:00
キャロットケーキが人気急上昇中!「キャロ活」するほどマニアもいる理由 2024年05月25日 14:00
市販の◯◯活用でNYチーズケーキが簡単に!4月に最も読まれた記事は?【月間総合ランキングTOP5】 2024年05月18日 22:00
冷蔵庫のマストアイテム!「めんつゆオンリー」で味つけ完了のスピードおかず 2024年05月08日 16:00
トマトを手で潰してTV局からストップも!?平野レミさんに聞く、料理を楽しくする考え方 2024年04月12日 21:00
1日1切れアレを食べるだけで突然死のリスク減!100年長生きする予防医学のススメ 2024年05月28日 20:00
「まごわやさしい」とはどんな意味?おすすめレシピと1週間分の献立例を紹介 2024年04月29日 20:00
発酵と腐敗は同じ!?ブームの火付け役・小倉ヒラクさんが語る発酵食品の魅力 2024年05月10日 19:00
世界中が熱視線!発酵デザイナー・小倉ヒラクさんが考えるこれからの“発酵文化” 2024年05月29日 18:00