cookpad news
スイーツ

【まるでりんごジャムみたい!?】「なす」で作るジャムが美味だった

季節の味を楽しめるジャム

涼しくなってくると、キッチンに立つのも億劫じゃなくなるという方。夏の間は敬遠していた料理にも挑戦したくなってきますよね。秋の味覚を楽しめる季節には、ジャム作りもおすすめ。煮詰めることで、旬の味をたっぷりと堪能することができますよ。季節の味をジャムで楽しんでみませんか?

材料はたった3つだけ!

この時期のジャムといえばりんごを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし、今回紹介するレシピは、なすのジャムなんです。もうすぐシーズンが終わるなす。名残惜しい気もしますが、それゆえ最後までしっかり楽しみたいですね。なすのジャムはきっとそんな思いに応えてくれるはず。なんといっても、なすを煮詰めると、見た目も味もまるでりんごのようになるんです。夏の名残の秋の味なんですよ!

驚きは味だけではありません。用意する材料は、なすと砂糖とレモン汁のたった3つだけ。それも、刻んで、煮詰めるだけでできあがっちゃうんです。レシピはこちら!

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)でも、「なすがジャムになるなんて!」「本当にりんごみたい」「おいしいー」と好評です。

なすがりんごのようになるというのは、想像できない方もきっと多いですよね。作り方は簡単なので、なすが出回っているうちに試して、確かめてみては?(TEXT:高田薫/ライツ)