cookpad news
メインおかず

もう鍋の中で「マロニー」を見失わない!マロニーを噂の食材で束ねよう!

クックパッドニュースでとりあげてからネットで話題になった、餅入り巾着の口を「ちくわ」で閉じる方法。新しいちくわの活用法にかなりの反響がありました。

でもそれだけではなかったんです。更に新たなちくわの活用法が見つかりました!

鍋の中でマロニーが行方不明になったこと、ありませんか?

気温が下がり鍋が美味しい季節に。つるつる、シコシコとした独特の食感が人気のマロニーは、定番の鍋食材の1つ。でも美味しさの反面、その透明な見た目ゆえに、鍋の汁と同化してなかなか見つけられなかったり、つるりとした食感のため箸でつかみにくいなどの苦労が…。

安うま食材の「ちくわ」で長年の悩みが解決できた!

そんなマロニーを、ある食材で束ねてしまうというアイデアレシピを発見!その食材とは、安くてうまくて、絶大な人気を誇るちくわ!ちくわでマロニーを束ねて鍋に入れると、マロニーが鍋の水分を含んで膨張するため、煮込むほどに外れにくくなるんです。しかも、ちくわのうまみをぎゅっと吸って、マロニーがさらにおいしくなるから一石二鳥!

作り方

1.

ちくわの穴にマロニーを通します。キツめに詰めるのがポイントです。

2.

ちくわだけを包丁で4等分にカットします。

3.

ちくわを等間隔にずらし、間のマロニーをキッチンばさみでカット。

4.

完成!!鍋料理やおでんに大活躍間違いなし☆

現在30人のつくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)がついていますが、コメントを見ると、マロニーを見失ってお鍋がドロドロになる心配がないことや、食べやすさへの感動の声が! ちくわが目印になるので、鍋の中でマロニーが行方不明になる心配はもうありません。食べやすくって美味しい秀逸なアイデアレシピ、さっそく試してみませんか?(TEXT:金直子)

おすすめ記事