cookpad news
節約レシピ

時間とお金を節約できる「包丁いらず」の簡単おかず5選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。今回は時間とお金を節約できる「包丁いらず」の簡単おかずをご紹介します。

食費の節約には自炊がいいのはわかっているけど、切ったり片付けたりするのが面倒……。そんなときは、包丁不要のかんたんおかずはいかがでしょうか。

キャベツはちぎって包丁不要

キャベツをちぎるだけでOK。あとは炒めるだけのかんたんおかず。キャベツと豚肉のみそ炒めはごはんがすすみます。

ポリ袋で洗い物も少なめ

材料をポリ袋に入れて混ぜるだけでできる簡単つくね。洗い物も減らせるので、後片付けが楽なのもいいですね。

冷凍ポテトを活用

冷凍ポテトと肉を巻いて焼くだけで、食べ応えのあるおかずになりますね。お弁当のおかずにもいいですね。

作りおきも可能!

節約食材の地位を確立しつつある豚こま肉は、ごはんがすすむタレで炒めるだけで家族が喜ぶおかずになりますね。我が家は旨塩バージョンも人気です。

お弁当にも大活躍!

豚肉×きのこも包丁不要のおかずができます。オイスターソースがごはんとよく合います。マイタケやストックの冷凍きのこでも美味しくできますね。

包丁を使わないおかずは洗い物も減らせるので、疲れたときや時間がないときの自炊にぴったりです。もちろん、辛いときは我慢しないで他の方法に頼っても大丈夫! 無理をしすぎないのも節約の秘訣ですよ。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。
公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

シェアする