cookpad news
トレンドレシピ

写真映え確定!かわいすぎる「りぼんパン」に子どもも大満足

【Instagramの気になるひと皿 Vol.27】Instagramには見ているだけでおいしそうな料理写真を投稿している方がたくさんいます。その中から編集部が特に気になったひと皿をピックアップ! 簡単な作り方やおすすめポイントを教えていただきました。

子どもも喜ぶかわいいパン

ここ数年、おうち時間を利用してパンを作る人が増えてきています。パン作りは一見ハードルが高いイメージがありますが、一度コツさえ掴んでしまえばおいしく焼くことができます。しかも、焼き立てのパンのおいしさは格別!ということで今回は、これまでにさまざまな手作りしたパンの写真を投稿している「kkunico」さんのInstagramから、子どもも喜ぶかわいいパンをご紹介します。

kkunico

「基本的には休日、平日は時間に余裕のある日や早起きした日に作っています。ほったらかしている時間(発酵時間)の方が長いので、これからも生活の中の隙間時間をうまく使っていきたいなと思っています。私の投稿が誰かの何かの役に立ったらうれしいです」

見た目がキュートすぎるリボンパン

今回編集部が注目したのは、見た目もかわいい「リボンパン」。贈り物としても喜ばれそう!

「見た目が可愛いので娘が喜んでくれるだろうと思って作りました。生地作りは簡単だし、成形も難しそうに見えて簡単かつ写真映えもします。参考にしたレシピは、強力粉、砂糖、塩、牛乳、無塩バター、ドライイーストを使用していましたが、無塩バターを有塩バターに、牛乳とドライイーストの部分を自家製苺酵母液に置き換え、ストレート法で作りました」(kkunicoさん)

自家製酵母なので十分に発酵するまで気長に待つのがポイント。また、焼くときはオーブン任せにしないことも大切だといいます。「よくほったらかして奥の方のパンだけ焦げちゃった、など失敗もあったので焦げないか時々確認しました」(kkunicoさん)

作っている最中から出来上がりが楽しみなパン。こんなかわいいパンが食卓に出てきたらお子さんのテンションも爆上がりしそう。kkunicoさんは平日に余裕がある時や早起きした日にパン作りを楽しんでいるといいます。皆さんもお休みの日や平日の隙間時間を使用して「パンづくり」に挑戦してみてはいかがでしょうか?

シェアする