cookpad news
コラム

甘酸っぱい恋の味!?華やかでキュートな「春色レモンケーキ」

【Instagramの気になるひと皿 Vol.54】Instagramには見ているだけでおいしそうな料理写真を投稿している方がたくさんいます。その中から編集部が特に気になったひと皿をピックアップ! 簡単な作り方やおすすめポイントを教えていただきました。

花咲く季節、テーブルの上も華やかに彩ってみませんか?今回は、まるでお花畑が広がっているような彩り豊かで可愛いスイーツを数多く投稿している「yukko」さんのInstagramから春にぴったりの焼き菓子をご紹介。見ているだけでも心躍るキュートなスイーツです。

yukko(@yukkotan)

「趣味がカメラ撮影なので 自分が撮りたいと思ったもの、お料理やお菓子作り、出会った風景などをpostしています。これからもカメラ好きの方や世界中の方々と繋がれるとうれしいです」

テーブルにおいしそうに花咲く「春色レモンケーキ」

今回編集部が注目したのは、近年人気が高まっている爽やかな味わいの「レモンケーキ」です。目で見ても味わっても楽しめる工夫が随所に!ピスタチオやすみれの砂糖漬けがトッピングされ、コーティングのチョコは少し酸味のあるレモンチョコが使用されています。

<作り方>

1.湯煎しながら卵に少しずつグラニュー糖を加え、泡立てた生地に合わせてふるっておいた小麦粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルを混ぜこむ。

2.最後に溶かしバターとレモンピールを合わせたものを入れ、削ったレモンの皮とレモンリキュールも一緒に合わせてマドレーヌ生地を作る。

3.そして180°Cに温めておいたオーブンで15分ほど焼く。

4.焼けたらすぐに型から外し、網の上に!表面にリキュール入りのシロップをハケで塗り冷ます。

5.完全に冷めてから 溶かしたレモンチョコをコーティングしながらプラチョコで作ったお花、アラザン、ピスタチオ、すみれの砂糖漬けなどをトッピングすれば完成。

「レモンピールがどうしてもほぐれにくいため、溶かしバターにレモンピールを混ぜ込むと生地に均一に混ざるようになりました。レモンの爽やかさをアピールしたいのでピールと削ったレモン皮どちらも入れています。生地をしっとりさせたいのと香りのためにレモンリキュールを入れ、焼き上がりにもリキュールやはちみつを入れたシロップを染み込ませています」(yukkoさん)

爽やかさも愛らしさも満点のレモンケーキはプレゼントにもぴったり!実際に食べた方からは「ほどよく酸味の効いた生地とレモンチョコとの相性が抜群!!」「コロンとしたフォルムと飾りの色合いがキュートで食べるのがもったいなく感じました」というコメントが寄せられ、大好評だった様子。ぜひ皆さんも贈り物や春のティータイムに作ってみてはいかがでしょうか?

編集部おすすめ
クックパッドの本