cookpad news
コラム

ゴールデンウィークに和菓子を手作りしてみませんか?〜はじめての和食レッスン④〜

世界文化遺産に登録された「和食」。でも、なんだか「和食」って面倒だし、むずかしそう。家庭の食卓を預かる方からそんな声がクックパッドにも届きます。そこで、クックパッド管理栄養士が一念発起。料理初心者さんでも簡単に作れる和食レッスン、今回はごはん系ではなく、ズバリ「和菓子」です!

みんなの声から:甘いもの大好き。でもダイエットも気になるので和菓子を作ってみたいんです

「甘いものに目がありません。おうちにいるときも、会社でもついつい食べてしまうので、どうしても体重が気になります。ヘルシーな和菓子を手作りできたらいいなあ、と思うのですが、やっぱり難しいのでしょうか?」(東京都・31歳・既婚)

ヘルシーな和菓子を手作りしてみよう!

ケーキやクッキーなど洋菓子を手作りする人は多い様ですが、和菓子の手作りは難しいと思っていませんか?実はスーパーで手に入る材料で、思ったよりもずっと簡単に手作りできるんです。

多くの和菓子に使われているあずきや寒天は食物繊維豊富でコレステロールを排出したり、血液をサラサラにするなどの健康効果もいっぱいのヘルシー食材。 また、クリームやバターなどたっぷり使った洋菓子に比べて脂質が圧倒的に少ないので、食べても太りにくいおやつといえます。甘みがしっかりあるあんこや黒蜜使ったお菓子は少量でも満足感が高く、食べ過ぎることもありませんよね。

オーブンやケーキ型など特殊な道具が必要ないのもポイント

お菓子作り初心者さんは、まず道具を揃えるところから始めなくてはいけません。ケーキだと焼き型やハンドミキサーが必要だったり、クッキーだとめん棒。「オーブンも使ったことないし」となかなかハードルが高くありませんか? 実は和菓子はどんなご家庭にもある鍋、フライパン、レンジなどを使って作ることができます。思い立ったらすぐ作れる。これはポイント高いですよね。

後片付けも簡単!はさらにうれしい♪

作り終わった後にバターのこびりついたボールや、生クリームを泡だてたハンドミキサーを洗うのは一苦労。でも低脂肪の和菓子なら洗い物だって簡単。とってもエコロジーですね。

簡単に作れる美味しい和菓子とは?

こどもの日のお菓子と言えばこれ!

レンジで簡単 いちご大福

一口サイズだからちょっと甘い物が欲しい時に

つるんとしたのどごしがたまらな〜い

材料はたったこれだけ!?これからの季節にぴったり!

ホットケーキミックスでどら焼きだって簡単

残りご飯が簡単おやつに変身。甘い物が苦手な方にも。

難しそうに思っていた和菓子も、意外に簡単ですよね。ぜひ、この連休中にチャレンジしてみてくださいね。きっとやみつきに…!でも、ヘルシーとはいえ食べ過ぎにはご注意を♪

クックパッド管理栄養士

クックパッドのプレミアムサービス「管理栄養士が選ぶプレミアム献立」を選定。最新刊の電子書籍「ウワサの会社クックパッドの社員力〜本気で和食を作ってください〜」では、和食の良さや伝えていきたいその美味しさ、クックパッドの注目イマドキ和食などについて紹介している。

シェアする