バリエ広がる♪ご当地「いもグルメ」がほくほく絶品!~秘密のケンミンSHOWから~

Bb9ceb07e71b84495c049a55cf7d55f2

3月15日(木)の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)では、昨年放映されて大好評だった「全国激うまポーク祭り」の第二弾が放映されました。

今回のテーマ食材は、超定番食材の「いも」。じゃがいも、さつまいも、里芋など、“いもファミリー”を使った全国ケンミン熱愛のご当地グルメを、BEST10形式でフィーチャーします。

絶品「いもグルメ」BEST10を発表!

素朴な「肉じゃが」「味噌汁」、そして「大学芋」「スイートポテト」など、おかずからスイーツまで変幻自在な野菜界のオールラウンダーである「いも」。腹もちがよく、リーズナブルなところもいいですよね。新年度でいろいろ物入りな春。いも料理のバリエを増やして、賢く乗り切りましょう。

第10位「味噌かんぷら(福島県)」

10位にランクインしたのは、福島の家庭料理「味噌かんぷら」です。皮付きの新じゃがを油で炒め、焼けてきたらたっぷりの味噌と砂糖で全体にコーティングするだけ。味噌と砂糖の絶妙な甘じょっぱさが、白いご飯はもちろん、お酒のお供にも◎

おやつがわりに食べても♪

味噌かんぷら(味噌じゃが) by yosinyari
☆2018.7.15話題入り!! レシピのせ始めて初!作って頂いた皆様感謝! 福島の田舎でよく食べていた味噌かんぷら

第9位「子供洋食(群馬県)」

「子供洋食」と呼ばれる不思議ないもグルメが熱愛されているのが、群馬県桐生市です。この「子供洋食」とは、ふかしたじゃがいもの皮をむいてカットし、桜えびとネギを入れて、フライパンで炒めたもの。味付けのポイントはなんといっても、ウスターソースをたっぷり入れること!仕上げに青のりで磯の香りをつければ、子供だけでなく大人も大満足の味わいに。

パクパク食べられる~♪

こども洋食。じゃがいもウスターソース炒め by あふあふあふ
群馬県のソウルフード。ならしい…こども洋食。秘密のけんみんショーで話題に♪我が家風にちょっとだけアレンジです(*^^*)

第8位「じゃがいもまんじゅう(福岡県八女市)」

次に登場したのは、福岡ケンミン熱愛の「じゃがいもまんじゅう」。一見素朴なおまんじゅうに見えますが、半分に割ってみると中にじゃがいもが丸々一個入っているからビックリ!

使うのは、メークイン。皮をむいたら、しょうゆとざらめで15分ほど甘辛く煮込み、マッシュポテトと小麦粉の皮で包みます。それを最後に熱湯で4分ほど茹でたら完成!里芋を使った「里芋まんじゅう」も人気だそうですよ。

もちもち食感がクセになる★

じゃがいもまんじゅう?・・・Ⅰ by love_daku
甘辛なじゃがいもがおまんじゅうの具なんて想像出来なかったのですが~!

第7位「あげいも(北海道)」

北海道屈指のじゃがいもの産地・羊蹄山麓産のじゃがいもを、甘すぎない衣で包んで揚げたおやつ。ボリューム満点なのでシェアして食べるのも定番。家で作るときは、ホットケーキミックスでOK。じゃがいもに絡みやすいよう、少し固めに生地を作るのがポイントですよ。それに塩ゆでにしたじゃがいもをつけ、170度の油でカリっと揚げるだけ~♪

HMの甘みのある生地が◎

簡単にあげいも♪ by 桜月城
中山峠のあげいも目指して!

第6位「さつまいものポテサラ(鹿児島県)」

6位に入ったのは、定番惣菜の「ポテトサラダ」。でも、鹿児島ケンミン熱愛のポテサラは、おなじみのじゃがいもを使ったものではありません。鹿児島県はさつまいもの収穫量が全国1位(平成27年農林水産省)。そんな鹿児島ケンミンが作るポテサラは、「さつまいも」を使ったサラダ。マヨネーズとさつまいもの甘さが絶妙ですよ。

新感覚のポテサラにハマりそう!?

レンジで簡単♡さつま芋でスイートポテサラ by hirose3939
お芋好きにオススメ♪ さつまいもが余ったら、少ない材料で手軽にデリ風のサラダが作れます(о´∀`о) 常備菜にも♡

第5位「いももち(北海道)」

再び北海道がランクイン。「いももち」も北海道民熱愛グルメのひとつ。こちらの「いももち」は、“もち”と言いながらも、もち米を一切使っていないというからビックリ!

作り方は簡単です。10分程ゆでた男爵いもをマッシャーでつぶし片栗粉をイン。丸く成形してから、フライパンで焼き目をつけます。仕上げに砂糖をたっぷり入れたしょうゆをかければ出来上がり。チーズやアイスクリームをトッピングして食べるのも人気なんだとか。

小腹のすいたときにもピッタリ!

もっちもち☆いももち by ☆★choco★☆
もっちもち☆いももちが出来上がりました(*´ω`*) 話題入りありがとうございます✨

第4位「ポテチパン(神奈川県横須賀市)」

お次は神奈川ケンミン熱愛グルメが登場。第4位は、横須賀市で愛されている「ポテチパン」です。ポテチパンとはその名の通り、砕いたポテトチップとコールスローを豪快にはさんだ総菜パン。味付けは、青のりやマヨネーズ。“ポテチとパン”という意外なマッチングにハマる人が続出しているのだとか。

食感やクセになりそう!

ガブッと食べよう☆ポテチパン by だのん☆彡
ポテトチップスの海苔の風味とマヨネーズがコッペパンとベストマッチしています。

第3位「ちくわサラダ (熊本県)」

3位は、熊本ケンミン熱愛の「ちくわサラダ」。一見ちくわの天ぷらのように見えるこの「ちくわサラダ」は、開いたちくわにポテトサラダを詰め、天ぷらの衣につけて揚げたもの。ちくわが閉まらないほど、ポテトサラダをたっぷり入れるのがおすすめ!熊本県では総菜店やスーパーはもちろん、居酒屋のメニューになるほど人気なんだとか。

残ったポテサラが大変身!

簡単☆残り物ポテサラでちくわサラダ by 瑠璃☆Ruri
★13/06/11カテゴリ入り★くまモンもびっくりヾ( ´( ェ )`)ノ残り物ポテサラが熊本名物に♪お弁当にもどうぞ☆

第2位「いもフライ(栃木県)」

いよいよ第2位。登場したのは、栃木ケンミン熱愛の「いもフライ」です。パッと見、大阪名物の串揚げに似たルックスの「いもフライ」も、作り方は意外に簡単。ふかしたじゃがいもを一晩冷蔵庫で寝かせて串にさし、水溶きの小麦粉を混ぜ合わせ、粗めのパン粉をつけて揚げます。最後にたっぷりの中濃ソースにつければ完成です~。いもの甘さと中濃ソースがたまりませんね。

下準備はレンチンで簡単に♪

皮付き美味〜♡♡栃木のいもフライ by すみりか
皮付きのまま、チンして衣つけてフライパンで揚げるだけ!材料も少なくて、素材の味が生きてます! じゃがいも消費にも最適!

第1位「芋煮(山形県)」

栄えある1位に選ばれたのは、「芋煮」です!里芋、牛肉、こんにゃく、ネギの4種類の具材を入れるのが「芋煮」の定番。作り方は、鍋に水を入れて沸かしたら、具材を入れ柔らかくなるまで煮て、めんつゆ、酒、砂糖で味付けするだけ。

家族や友人と集まって「芋煮」を食べる「芋煮会」は、山形ケンミンの秋の恒例行事。芋煮会のシメには、カレールーとうどんを入れて作る「カレーうどん」もテッパンだそう。具から出たスープとカレー粉が絡んで、これまた絶品ですね。

シメまでしっかり食べよう!

山形名物芋煮会のご当地レシピの芋煮です! by たんてる
家でも出来る!山形名物、芋煮会のご当地レシピ!もちろんシメのカレーうどんまで! 2015.11.8人気検索1位ありがとう

いかがでしたか?子供も大人も大好きな、全国ケンミン熱愛の「いもグルメ」がズラリと揃いました。どれもすごく美味しそうだし、家計にも優しいものばかり♪ぜひ作ってみてください。(TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)