cookpad news
お弁当レシピ

地味なお弁当もコレで解消!ちくわで作る「飾り切り」おかず6選

ちくわだけで地味弁を解消!驚きの飾り切り

真ん中に穴のあいた形が特徴のちくわは、味、値段、ボリューム、どれをとっても満足度の高い食材です。ただちくわはその色合いから、どうしても地味なおかずになってしまいがち。そんな時は、飾り切りでほんの少しだけちくわのフォルムを変えてみませんか。特にお弁当に入れる時は、見た目もちょっと華やかに見えるおかずになりますよ。

これがちくわ1本で!?キュートな飾り切りレシピ

斜めに切ったちくわを巻くだけ。ビギナーにもオススメ

三つ編みをするように編み込めば、ちくわボールが完成!

切り込みを入れたちくわを丸めれば、お花に♪

ちくわチェーンは、子供も喜ぶアート作品になります。

ちくわチェーンをつなげると、バラの花のよう!

結んで揚げると、色合いも風味もアップします。

ちくわの種類によって穴の大きさが違うので、組み合わせると大小様々な飾りができますよ。朝の忙しい時にもオススメです。早速、今日のお弁当からキュートな形で飾ってみませんか。(TEXT:富田チヤコ)

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

シェアする