cookpad news
コラム

筋トレ中の方必見!効率よく筋力をつける食べ方基本ルール

筋力トレーニング(以下:筋トレ)をしている方の中には、食事をどのように工夫すれば良いか困っている方もいるかもしれません。効率よく筋力をつけるためには、どのような食べ方がベストなのでしょうか?今回は筋トレ中の方必見の、食べ方の基本を解説します。

筋トレ中の食事「タンパク質ばかり」はNG!

「筋トレ中はとにかくタンパク質をたくさん摂れば良い!」とイメージを持つかもしれませんが、タンパク質ばかりでは筋力アップ効果は期待できません。

タンパク質が筋肉の材料になるには、同時に十分なエネルギー補給が必要です。タンパク質ばかりで炭水化物など他の栄養素が足りず、エネルギー不足の状態では、タンパク質がカラダを動かすためのエネルギー源として使われてしまい、筋肉合成に使われないのです。

またエネルギー不足の状態が長く続くと、筋肉を分解してエネルギーを作ろうとしてしまうため、せっかくの筋トレ効果がムダになってしまうこともあります。

タンパク質は筋トレをするうえで摂りたい栄養素ではありますが、他の栄養素が不足しないよう気をつけましょう。
⇒タンパク質はたくさん摂った方が効果あり?正しい摂り方を栄養士が解説 (あすけん公式サイトに移動します)

筋トレ中でも「バランス」が大切

他の栄養素が不足しないためにも、筋トレ中でも食事のバランスを意識することが大切です。

食事のバランスは「主食、主菜、副食が揃った食事」を意識すると、整えやすくなりますよ。

タンパク質を意識して摂ろうとするときにとくに気をつけたいのが「脂質」の摂り過ぎです。タンパク質を多く摂るためにメインのおかず(肉・魚・卵・大豆製品)をたっぷり食べてしまうと、脂質を摂り過ぎてしまいバランスが崩れてしまうことも。

肉は脂身の少ない赤身の部分を選んだり、鶏肉であれば皮を取り除いたりする工夫をしましょう。また牛乳やヨーグルトなどの乳製品にも脂質が含まれるため、低脂肪や無脂肪のものを選ぶようにするのも良いですね。

また米やパンなどの主食もエネルギー源として欠かせませんので、極端に減らしたり抜いたりすることのないようにしましょう。
⇒隠れ脂質を見逃すな!脂質の摂りすぎにつながる要注意な食べ物 (あすけん公式サイトに移動します)

減量or増量?それぞれの食事のポイント

筋力アップと併せて、減量または増量などの目的を持つ方もいらっしゃるでしょう。それぞれの場合の食事のポイントもご紹介します。

減量したい場合

減量したい場合、筋肉量は減らさずに体脂肪を効率よく落とす必要があります。摂取エネルギーを減らす、または運動によりエネルギー消費を高め、摂取エネルギーより消費エネルギーが多い状態にすることがポイントです。

食事はバランスに気をつけながら、糖質や脂質をオフして、全体のエネルギー量を減らせるようにします。また菓子類やジュース、お酒などの嗜好品を取り過ぎている場合は、減らすことも減量への第一歩です。

増量したい場合

増量したい場合は、消費エネルギーより摂取エネルギーが多い状態にする必要があります。

「体重が増えない」と悩む方は、消費エネルギーと摂取エネルギーがプラスマイナスゼロの状態になっていることが考えられるため、摂取エネルギーを増やしていくと増量に繋がります。

とくに運動前に、糖質を摂れる食べ物(おにぎりやバナナなど)をとったり、運動後すぐに糖質+タンパク質を摂れる食べ物(おにぎりやバナナと牛乳を組み合わせる等)をとったりすると、効率よく筋力をつけるのを助け、かつ摂取エネルギー量を増やすのにも役立ちます。

タンパク質ばかりが良いと思われがちな筋トレ中の食事ですが、一番の近道はバランスよく食事をとりながら、筋トレや有酸素運動に取り組むことです。食事バランスの確認には、あすけんアプリの「あす筋ボディメイクコース」が役立ちます。筋トレ中の食事に悩む方は、ぜひ活用してみてくださいね。

【参考・参照】 日本スポーツ協会 アスリートの栄養摂取と食生活<https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data/ikusei/doc/k3-34.pdf>(最終閲覧日:2022/2/18)

【執筆者:管理栄養士 広田 千尋】
これまでに500件以上の指導経験があり、ダイエットや生活習慣病対策はもちろん、妊婦から高齢者まで幅広い指導を経験。栄養指導、レシピ制作、栄養教室や料理教室開催などのスキルと知識を生かし、あすけんではコラム執筆やオンラインカウンセリングを担当。

※本記事は、AI食事管理アプリ『あすけん』の「ダイエットの知識」コラムからの転載記事です。

AI食事管理アプリ『あすけん

ダイエットや健康管理に必要な、食事記録・カロリー計算・体重管理・運動記録などがまとめてできる無料アプリ『あすけん』。食事写真や商品バーコードを “撮るだけ” で簡単にカロリー計算ができ、AI栄養士からあなただけの食事アドバイスが毎日届くので、日々の栄養バランスの改善に役立ちます。

▶︎アプリダウンロードはこちらから!

【PC・スマホサイト】https://www.asken.jp/
【公式Twitter】https://twitter.com/askenjp
【公式Instagram】https://www.instagram.com/askendiet_japan/