cookpad news
健康レシピ

正月明けの◯◯不足に!免疫力UPのスピード副菜3選

早藤千紘

子育て奮闘中の管理栄養士

冬の健康管理に!おすすめの野菜たっぷり副菜3選

お正月が明けて食事もそろそろ通常モードに戻したいところ。野菜不足解消におすすめの副菜を3品ご紹介します。

小松菜のナムル

やみつきパプリカ

にんじんシリシリ

抗酸化作用で免疫をサポート

冬の健康管理におすすめの野菜を使った副菜レシピ。小松菜やパプリカ、人参には抗酸化作用による免疫をサポートしてくれるビタミンC、ビタミンAが豊富に含まれています。

今回のレシピではこれらのビタミンを効率よく摂取できる調理方法なのもおすすめポイント。水溶性のビタミンCは茹でてしまうと流失しやすくなりますが、電子レンジを使って工夫されています。また、脂溶性のビタミンAは油と一緒に摂ることでより効果的に摂取できます。

日々の健康管理には睡眠や休養はもちろんのこと、食事も大切です。野菜のビタミンだけではなく、お肉やお魚、大豆製品などのたんぱく質やごはんや麺類などの糖質など、様々な栄養素をバランスよく摂取することが基本ですのでぜひ意識していきましょう。

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

執筆者情報

早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

編集部おすすめ