cookpad news
コラム

日本のキャラ弁をアメリカの学校に持たせてみたら、とんでもないことになった!?

ワッキーウッキー

シカゴ在住。ライター、3児の母。

【ワッキーウッキーのアメリカトレンドレポ】アメリカ在住歴24年のクックパッドアンバサダー・ワッキーウッキーさんがシカゴより最新トレンドをレポート!アメリカで流行っている食材や、日本でもお馴染みのアノ商品の意外な一面などを現地からお届けします。日本とは全く違うアメリカの学校のランチ事情についてご紹介します。

日本の学校でのお昼ご飯といえば、栄養計算された学校給食や、おかずがたくさん入っているお弁当を家から持参するなどが一般的ではないでしょうか。
でも、私が住んでいるアメリカの学校では、それはありえないこと!今回は、リアルなアメリカのランチ事情をレポートします。

毎日ピザやホットドッグも可能⁉️アメリカの学校給食のリアル

日本の一般的な小学校や中学校では給食がつきもの。それを毎日楽しみにしている子ども達も少なくないはずです。アメリカの場合も、もちろん給食はあります。……と言っても、全員で同じものを食べる日本の給食とは全くの別物。

アメリカの学校給食は「ホットランチ」と呼ばれることが多く、生徒それぞれが好きなものを購入して食べるスタイル。そのメニューは数種類しかなく、日本のように栄養士さんが考えに考えたおいしくて健康に良いメニューならまだしも、「えっ!これがランチ?」と思うような物が多いのが現状です。

例えば、ピザ、ホットドック、チキンナゲット、マカロニチーズなどがメインメニューで、あとはフルーツ、ヨーグルト、ゼリー、ドリンク、クッキーなどのサイドメニューも購入可能。

こちらは実際のアメリカの小学校のホットランチ。ソーセージを挟んだだけのホットドックにピリ辛のドリトスのセット

アメリカの子ども達が大好きな定番の物が多いのですが、油っぽいものが多く、かなりのハイカロリー。野菜もほぼ摂れません。自分で好きなメニューが選べてしまうだけに、「ピザが好きだから今日も明日もピザ!」なんてことにもなりかねません。毎日ホットランチにしてしまうと、子どもの健康面においては非常に心配ですし、そもそもお金もかかります。

ですので、もちろん家からランチを持って行くことも多いです。また、ホットランチが提供できるカフェテリアがない学校もあるので、そういった場合も、家から持参か、お昼の時間に親が食べ物を届ける、なんてこともあります。マクドナルドやバーガーキングなどのファストフードで食事を買ってそのまま届ける親もいて、最初にそれを見た時は、「さすがアメリカ!」とひっくり返りそうになりました。

アメリカのお弁当、気になる中身は?

家から持っていくランチにはどんな物があるのでしょうか?映画のワンシーンでよく見かけるのは、ママがサンドイッチを作り、茶色い紙袋にそのまま入れる、専用のケースに入れてバックパックに詰めるなどを見たことがありませんか?実際のお弁当もまさにあんな感じで、映画そのものです。

メインの他に、フルーツやスナックを入れ、定番の茶色い紙袋に名前やメッセージを書く

現地学校用に頑張ったランチはハードケースでサイド2種、ジュース、ヨーグルト付き

私もそれに倣い、子ども達にサンドイッチを作って持たせています。サンドイッチに使うパンは白い食パンや、茶色い麦のパン、クロワッサン、ベーグル、ピタパンなど様々な種類を買い、子ども達が食べ飽きないように工夫しています。

ミニクロワッサンを使うとサンドイッチもいつもよりおいしくなり、子どもが喜びます

パンにはさむ物は、定番のチーズ、ハム、レタスはもちろん、アボカド、きゅうり、トマトなど。時々フライドチキンやエビフライ、ローストビーフなどで豪華にすると子ども達は大喜びします。他にはホットドッグやコーンドッグ(アメリカンドッグ)、グリルドチーズやホットサンドなども持たせます。

あまり大きなサイズのランチになると、バッグパックに入れるのに一苦労したり、重たくなり過ぎて邪魔になるので、なるべくコンパクトに潰れない様に工夫し、ランチ専用のバッグに入れたりもします。映画のようにランチのみを手で持たせた事もありますが、学校やバスに忘れたなどハプニングもあるので、なるべくバッグに入れるようにしています。

細長いタイプのヨーグルトも!アメリカのスーパーで買えるランチグッズ

家から持参するランチの定番は手作りのサンドイッチですが、サイドメニューとして持たせるものは市販品のヨーグルトやスナックなどが一般的です。アメリカのスーパーには、日本ではあまり見ないランチ用の食べ物やグッズが豊富に揃っているのでご紹介します。

ヨーグルトコーナーには子ども達が食べやすく持ち運びに便利な形態で色々と揃っています。学校ランチで人気なのが長細い食べきりサイズのヨーグルトが定番です。

サンドイッチを作る時間がない時には、メインのメニューも市販品で。アメリカの携帯ランチと言えば「LUNCHABLES(ランチャブル)」が有名です。

中に入っているのは、クラッカーとハム、チーズ、オレオクッキー。クラッカーにハムとチーズをはさんでサンドイッチを作り、オレオクッキーはデザートという扱い。身体に良いかはともかく、お手頃価格で、子ども達には大人気です。

こちらは「LUNCHABLES(ランチャブル)」の豪華版。パッケージが大きな箱になり、自分で作るピザキットにチョコレート、ジュース付きです。

「LUNCHABLES(ランチャブル)」以外にも、そのまま持っていけるパックスタイルのランチは種類豊富に揃っています。買って持って行くだけの便利なランチは、手作りランチが出来ない時の救世主!栄養面では心配ですが、どれも子ども達には大人気なんです…。

健康志向の人には、プロテイン、フルーツなどが入っている、バランスが良くヘルシーなランチセットも売られています。

ここ数年で市場を拡大しているジャーに入ったサラダやスナックも人気です。

スーパーには、ランチ用の容器も揃っています。こちらがアメリカで一般的な「お弁当箱」といえるもの。サンドイッチが型崩れや潰れないよう密封性のあるしっかりしたサンドイッチ専用の容器です。

こちらは少し日本のお弁当箱に近いですね。その名も「BENTO BOX」。サンドイッチケースに、サイド2品用のケースとスプーンフォークが付いたケースです。

ほか、定番なのがビニールの密封袋で、スナック用、サンドイッチ用などサイズが豊富に揃っています。

日本のキャラ弁を現地の学校に持たせてみたら大変な事になった!

日本で何年か前にキャラ弁が大流行した時、「日本のママ達はなんて手先が器用なんだ!」と関心したのを覚えています。日本では100均やスーパーで簡単にいろいろなお弁当グッズが入手できるのも強い味方ですよね。 私もがんばってキャラ弁を作り、現地の学校や土曜日にある日本語学校のランチに持たせてみたことがあります。私の子ども達が喜んだのはもちろんですが、現地の子ども達、先生、ランチのお手伝いをしているボランティアの方々からの反響がとても大きくてびっくりました。

チーズをダイカットし海苔で目鼻口を切り抜きおにぎりに飾ると「So Cute!」の連発!

「何これ?食べられるの?」「可愛い~どうやって作るの?」「信じられない、これ作ったの?」など、子ども達は質問攻めにされたそう。

日系のパン屋で購入したドラえもんパンをそのまま持たせた時は大爆笑されたそうです。

キャラ弁を持って行く度に子どものまわりに皆が集まって来て、嬉しいような恥ずかしいような気持ちだったそうです。

アメリカでも日本でも、ランチは子ども達の楽しみの時間

アメリカでは日本のように給食当番がなく、カフェテリアで自分が持ってきたランチや学校でオーダーしたホットランチをみんなで一斉に食べます。そして驚くのが、そのランチの時間の短い事!なんと15分~25分前後が多いようです。なぜかというと、カフェテリアに全校生徒が一度に入れないので交代で使うためとか、長いと子ども達の集中力が切れてふざけたりケンカになったりなどの余計なトラブルを避けるため、授業の時間割が詰まっているためなど色々な事情があるようです。

ちなみに、ランチタイムに生徒を見守るボランティアするママ達がいます。その呼び名をランチママと言い、学校での自分の子どもの様子が見られたり、他の子ども達のサポートをしたりと有意義な時間を持てるので、自ら志願する人も多いのだとか。

所変わればランチも変わると、お国柄を垣間見たレポートでした。

執筆者情報

ワッキーウッキー

シンガポール、ロサンゼルを経て、現在はアメリカ・シカゴ在住。3⼈の子どもを育てる傍らシカゴのレストランやスーパーマーケットを探検しています。⽇々アンテナを張り、世界各国のさまざまな料理に挑戦中!パーティーやおもてなしに役⽴つ料理が得意。

関連する記事
卵かけご飯のマンネリ回避!めんつゆで作る簡単「たまご丼」 2023年12月21日 06:00
朝からバタバタ!そんな日のごはんに「5分スープ」 2023年12月28日 06:00
アメリカの意外な場所で見つけた「スターバックス」激レア商品や裏メニューを現地レポート! 2023年12月22日 20:00
余りご飯の活用にも◎平日ランチに「アルモンデ・ドリア」がぴったり 2024年01月04日 10:00
洗い物ゼロ!ナイスアイデア「超絶楽ランチ」 2024年01月25日 11:00
ホットケーキミックスであっという間に完成!チョコたっぷりスモアケーキ 2024年02月01日 07:00
忙しい日に!簡単&スピーディーな「卵」のランチメニュー 2024年02月02日 11:00
時間がない日のランチに最適!10分で大満足パスタレシピ5選 2024年01月13日 21:00
魚嫌いの子どもも喜ぶ!サクサク食感の「サバの竜田揚げ」 2024年01月21日 21:00
5分で完成!白だし&マヨで絶品「明太子クリームうどん」 2024年01月06日 11:00
家族に大好評!10分で「豚の照りマヨ丼」ランチ 2024年01月20日 11:00
風邪をひいたらおかゆ…ではなく◯◯を食べる⁉️日本とは違うアメリカの風邪事情を現地レポート 2024年01月26日 20:00
平日ランチにぴったり!驚きの「インスタントラーメン」アレンジ 2024年02月08日 11:00
3つのコツでプロの味に!「ナポリタン」の作り方 2024年02月09日 06:00
中身たっぷりでも食べやすい「卵サンド」の作り方 2024年02月22日 14:00
何を持たせてる?お友達の家に行くとき・来るときの「子どものおやつ問題」をスタッフが激白 2024年02月16日 13:00
まるでカロリー爆弾!アメリカ人が愛するちょっと変わった◯◯ピザって知ってる? 2024年02月29日 13:00
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30
日本じゃ見かけない!?◯◯専用ケースが行楽シーズンに便利すぎ! 〜アンバサダーのワッキーウッキーさんに聞きました〜 2024年04月13日 20:00
【時短&節約】合いびき肉で作るラク旨「すき焼き丼」 2024年03月11日 11:00
ベルギーの家庭の味!旬のいちごをはさんだ「サンドイッチ」のレシピ 2024年03月17日 07:00
今日のランチは簡単&おいしい「レンチンナポリタン」はいかが? 2024年03月21日 11:00
忙しい日にもササッとできる!マグカップとレンジで作る「マグカップご飯」 2024年03月28日 11:00
はんぺんであと一品! こんがりチーズとふわふわ食感がウマい「オーロラソース焼き」 2024年03月07日 21:00
これ可愛すぎ!おうちでお花見気分になれる「春満開さくらクッキー」 2024年03月26日 21:00
高級チョコに偽札探知機まで!アメリカ版100均「Dollar Tree」で見つけたおすすめ商品をレポ! 2024年03月29日 20:00
【災害時に役立つレシピ】断水中に子どもからのリクエスト「カレーが食べたい!」にどうこたえる? 2024年02月26日 12:00
子どもの能力は15歳までの食べ物で決まる⁉️“脳”の能力アップに必要な5つの栄養素とは 2024年02月29日 20:00
余った「粉末スープ」がお一人様ランチに大活躍! 2024年04月04日 11:00
殿堂入り目前!時間がない日におすすめの「ズボラ納豆パスタ」 2024年04月18日 11:00
ささっと作れて大満足!ひき肉と野菜で作るメインおかず3選 2024年04月24日 08:00
5分で完成!お手軽「うどん」レシピ3選 2024年04月25日 11:00
連休のランチに◎ボリューム満点ホットプレート「タコライス」 2024年05月01日 09:00
まさかの組み合わせが旨い!「ぴっぴ飯」がすごすぎた 2024年05月02日 11:00
5分で完成!コクうま!「アボカドしらす丼」 2024年04月13日 21:00
クリームチーズのような濃厚さ!美容系インフルエンサーが注目の「グリークヨーグルト」 2024年04月05日 05:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00
平日のランチ、パンもご飯もない…そんな時に助かる乗り切りレシピ 2024年05月09日 11:00
水っぽくならない!パン屋さんの「ツナサンド」の作り方 2024年05月09日 06:00
【裏ワザ】しっとり&もちもち!破れにくい「クレープ」を作ろう 2024年05月18日 15:00
1品で大満足◎「ツナ缶」を使って簡単ランチを作ろう! 2024年05月30日 11:00
まるでアイスケーキ!サンドイッチにアレを挟んだらおいしすぎた 2024年06月02日 13:00
ニトリのアレで料理がラクに⁉️Instagramで話題になった「手間がゼロになる家事ワザ」5選 2024年04月16日 19:00
人気店が伝授する「絶品お好み焼き」のポイントを公開!4月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年05月17日 22:00
てりってりでウマすぎ!BBQソースがクセになる「こってり手羽元煮」 2024年05月11日 21:00
ふんわりもちもち!朝食やおやつにぴったりの中華風蒸しパン 2024年05月21日 21:00
作業10分!フライパンで焼ける簡単まるパンで朝ごはん 2024年06月04日 06:00
家にあるアレでグッとおいしくなる!チャーハンの「隠し味」4選 2024年06月13日 11:00
アメリカではもはや定番!今大ブームのグリークヨーグルトは、ギリシャヨーグルトとどう違う? 2024年05月31日 20:00
「カレーで鳥肌が2回立った」カレー研究家・水野仁輔さんが体験した衝撃のエピソードとは… 2024年06月14日 18:00