【洗い物ほぼゼロ!】「ずぼらハンバーグ」なら、ママ大助かり!

【洗い物ほぼゼロ!】「ずぼらハンバーグ」なら、ママ大助かり!

ギトギト汚れがハンバーグの難点

子どもが大好きなハンバーグ。でも、実はめんどうなメニューでもあるんですよね。油がべったりついたボールやフライパンを洗うのも一苦労ですし、手も油でギトギトに。もうちょっと手がかからない方法はないかと、思ったことありませんか?そんなママに朗報です!洗い物も少なく、手も汚れにくい方法で作る「ずぼらハンバーグ」レシピを見つけました♪

ママにうれしい手抜きハンバーグはメリットいろいろ

“手抜き”といっても、料理を楽にする方法は主婦の立派な技です。今回ご紹介するレシピは、厚手の袋に材料を入れてこねたあと、耐熱皿に敷き詰めてレンジとオーブンで焼き上げます。だから、洗い物も少なく手もほとんど汚れません!また、火を使わないので、ハンバーグをいつも焦がしてしまう、真ん中まで火が通ったか不安だという人にもおススメです。

洗い物ゼロ!ずぼらなジューシーハンバーグ by 河埜玲子
フライパンもボウルも手も汚しません!味付きなのでソースを別に作る必要もなし!超お手軽なのにジュワーと柔らかハンバーグ♫

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)では、「焼くよりもジューシー」「簡単にハンバーグが作れる」との声が♪レンジとオーブンを使っている間、他の作業ができるのもうれしいですよね。 4a632bcbd3bb3ee5ddfd6564d2046274

グラタン皿のような耐熱容器を使っているので、肉汁が逃げることなくジューシーな仕上がりになるハンバーグ。袋に入れてこねるので、子どもと一緒に作ってみるのもいいかもしれませんね!(TEXT:釜井知典/ライツ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)