cookpad news
メインおかず

酸味と甘みの融合!「かぼちゃレモン」で夏の晩酌を楽しもう

ハロウィンや冬至など、寒い季節に食べるイメージの強い「かぼちゃ」ですが、実はかぼちゃの収穫は夏。夏バテにも効果的なビタミンEやCを含んでいて、この時期、積極的にとりたい食材のひとつでもあるんです。

そんなかぼちゃを使った料理といえば…煮物が定番ですよね。でも、夏に煮物は調理が大変ですし、もう少しさっぱり食べられる料理のほうがいいというのが本音。そこで今回は、爽やかの代名詞「レモン」とあわせた簡単レシピをお届けします。

レンジで調理も楽ちん♪

「爽やかな美味しさ」と好評!

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「南瓜の甘さとレモンの爽やかさが相性ピッタリ♪」「火も使わずまさに夏にぴったり素敵レシピ」「上品な甘さで旨」など、ハマる人が続出。

編集部でも試作してみたところ、こっくりとした味わいのかぼちゃの煮物は苦手、という人でも、「かぼちゃレモン」ならさっぱりとした味わいで食べやすかったです。

レモンの酸味がきいているので、すっぱいものが好きな方にはぜひお試しいただきたい一品。 子供はおやつ感覚で楽しめますし、大人はお酒のおつまみにおすすめですよ!

おすすめ記事