cookpad news
節約レシピ

節約の味方!ひき肉でつくる「丼レシピ」味バリエ5選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。今回は節約の味方「ひき肉」を使った「丼レシピ」をご紹介します。

外食が減って、自炊が増えて、献立と食費に悩んでいる方も多いかと思います。悩んだときは丼ものが見た目とボリューム、作りやすさでおすすです。今回のメインは牛豚合挽き肉です。牛挽肉はちょっとお高いですが、牛豚合挽き肉なら牛肉の風味も楽しみながら料理のバリエーションも広がります。

味決め簡単!

味付けは焼肉のたれにお任せするだけの簡単な合挽き肉の丼ぶりです。すぐにできるので、時間がないときや、調理が面倒なときにもおすすめです。

外食風のカフェご飯も

夏野菜がたっぷり入ったガパオライスは、これからの季節に作りたい丼ぶりですね。食べたら夏バテも解消されそうなごはんですね。

パスタにもアレンジできる

合挽き肉にこれからが旬のナスとトマト缶で作る簡単トマトソース。ごはんに盛って丼ぶりにしても、パスタソースにしてもいいですね。

子どもも喜ぶ♪カレー風味

少しクセを感じる合挽き肉も、カレー風味にすれば子どもも喜ぶ丼ぶりに大変身。キャベツを入れて美味しくかさまし効果も。

スタミナをつけたかったら

ビビンパも家庭で手軽に作れます。にんじんやほうれん草など、野菜もたくさん食べられて一石二鳥。醤油漬けの黄身をのせたら、濃厚さもアップしますよ♪

鶏むね肉、豚小間肉、豚ひき肉に続いて使いやすくてお手頃な合挽き肉を活用して、さらにレパートリーを広げつつ食費節約に役立ててみてはいかがでしょうか。クックパッドにはたくさんのレシピが掲載されていますので、参考にしてみてくださいね。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>