cookpad news
ランチ

罪悪感ナシ!発酵いらずの「低糖質パン」を作ろう

糖質ダイエット中も食べられるパン

おいしく食べて痩せられると話題の糖質制限ダイエット。ご飯やパンなど、糖質を多く含む食事を控えることで減量につながるというダイエット法ですが、実践している人の中には時々無性にパンが食べたくなるという人もいるはず。

そんな人のために、糖質を抑えたパンのレシピを紹介!小麦粉をアーモンドパウダーやおからパウダーで代用すれば、低糖質でおいしいパンが作れますよ。

外サクサク!中ふわふわのパン

もちもち食感で腹持ちもばっちり

発酵不要なのでパン作り初心者も作りやすい

パンは糖質が高く、糖質制限ダイエット中は控えているという人も多そうですが、これなら罪悪感なく食べられそうですね。しかも、満足感があるので、食べずに我慢するよりもストレスなくダイエットを楽しめるはず。

パンを作るというとハードルが高いイメージもありますが、材料を混ぜて焼くだけなので簡単。今回紹介したレシピは発酵時間もいらないので、これまでパンを作ったことがないという人も試しやすいですよ。

小麦粉で作ったパンとはまた違った食感や味を楽しめるので、気分転換に挑戦してみてはいかがでしょうか。

(TEXT:河野友美子)

シェアする