cookpad news
メインおかず

春のお弁当にぴったり!「ちくわ」で作るスキマ埋めレシピ

【春に食べたい旬のレシピvol.5】 季節のレシピのほか、ちょっと素敵な暮らしの情報をお届けする季刊マガジン『cookpad plus 2021年春号』が発売になりました。本誌に掲載された中から、注目のレシピをピックアップしてご紹介します。

ちくわでお弁当のスキマを埋めよう

春からの新生活とともに、お弁当作りが始まる人も多いのではないでしょうか。お弁当作りに何かと便利な食材といえば、「ちくわ」。コスパがよくアレンジも自在で、お弁当のスキマを埋めるのにぴったりです。

2021年2月25日に扶桑社から発売された『cookpad plus 2021年春号』では、お弁当におすすめのちくわレシピを抜粋してご紹介しています。今回はその中から、切って混ぜるだけでできる簡単なレシピや、お弁当に彩りを添えるレシピなど、毎日のお弁当作りに活躍してくれるレシピを抜粋してご紹介します。

切ってあえるだけのお手軽レシピ

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピを参考に調理させていただきました

青じその爽やかな香りが食欲を誘う

紅生姜でお弁当に彩りを添えて

濃厚なマヨチーでごはんがすすむ

使い勝手の良い「ちくわ」を使ったレシピを、お弁当にぜひ取り入れてみてくださいね。

cookpad plus2021年春号』(扶桑社

季節のレシピのほか、ちょっと素敵な暮らしの情報をお届けする季刊マガジン『cookpad plus』。2021年春号では、今注目されている「名もなき炒めもの」を大特集。そのほか新生活にぴったりのお弁当レシピや、春に食べたいキャベツレシピなど幅広くご紹介します。特別付録はスヌーピーの厚手のキャンバストートバッグ。A3サイズもすっぽり入る大きさで、便利なファスナー&内ポケットつき。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon
楽天ブックス