cookpad news
コラム

日本人の好きな味!本格キムチの激うまレシピ4選

sponsored

日本の食卓にも定着してきたキムチ。そのまま食べるのもおいしいけれど、食材としていろいろな料理に使えるのも嬉しいポイントですよね。実は、本場韓国産のキムチはシャキシャキしていて水気が少ないので、料理活用にぴったりなんです。今回は韓国産の『本技キムチ』シリーズで作るおすすめレシピと、そのおいしさの秘密をご紹介します!

コンテストで受賞!大満足レシピ4選

クックパッドで開催された本技キムチレシピコンテストで、見事受賞した絶品レシピをご紹介。どれも簡単に作れるから、ぜひ試してみて!

▽イチオシ!豚キムチ賞の受賞レシピ▽
キムチ料理の定番といえば、豚キムチ。そこで、それぞれの家庭で作っている、これぞイチオシ!の豚キムチレシピを募集しました。受賞したこのレシピは、なすを使うのがポイント。トロッとしたなすの食感が、豚キムチをさらにおいしくしてくれます。

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピを参考に調理させていただきました

▽W発酵パワー!賞の受賞レシピ▽
本場のキムチは生きた乳酸菌が含まれている発酵食品なので、身体にも嬉しい! そこで、他の発酵食品と組み合わせたW発酵レシピを募集しました。受賞したこのレシピは、納豆やたくあんなどの発酵食材がいっぱい。食欲を刺激してくれる、ランチにおすすめのレシピです。

▽パパッと簡単おつまみ賞の受賞レシピ▽
キムチには旨みがあるので、他の食材と組み合わせるだけで簡単においしいおつまみが完成! そこで、お酒に合うおつまみレシピを募集しました。受賞したこのレシピは、味付け不要&トースターで作れて超簡単。キムチとチーズを厚揚げに載せるだけで絶品おつまみの完成です。

▽キムチで韓国メニュー賞の受賞レシピ▽
ビビンバなどの韓国メニューは日本でも大人気! そこで、韓国産のキムチで作る、韓国メニューのアレンジレシピを募集しました。受賞したこのレシピは、韓国風太巻きのキムパを、キムチとマヨネーズでアレンジ。子どももパクパク食べられるコクうまな味わいです。

『本技キムチ』のおいしさの秘密って?メーカー担当者に聞いてみた!

今回紹介したレシピで使われているのは、本場韓国産の『本技キムチ』。でも、そもそも韓国産のキムチって、国産のキムチとどう違うの?おいしさに差はあるの?その秘密を探るべく、『本技キムチ』を販売しているCJ FOODS JAPAN株式会社のキムさんにお話を聞いてきました!

「韓国産のキムチと日本産のキムチの違いは、主には発酵しているかどうかです。実は、日本産のキムチは発酵していないものが多いのです。そのため、発酵によって発生する酸味が抑えられたキムチが多く、日本人に馴染みのある甘めの味になっています。韓国産のキムチは、生きた乳酸菌による発酵を行っているものが多いので、健康食材としての発酵食品といえると思います。反面、酸味が強くなるので、韓国産キムチだと苦手だなと思う人も多いかもしれません。 また、韓国産の白菜は日本産の白菜に比べて水分が少ないので、キムチにしてもシャキシャキ感が失われず、料理にも使いやすいという点も、韓国産の良さかと思います。

「今回レシピコンテストで使っていただいた『本技キムチ』シリーズは、本場ヤンニョム(韓国における薬味・香辛料、調味料の総称)を使用した韓国産のキムチです。乳酸菌で自然発酵する韓国産キムチは、やはり酸味が出てしまうのですが、その酸味をどうしたら抑えられるか?どうすれば日本人の口に合うキムチになるか?という点を徹底的に研究してきました。その結果、CJLM119という特許乳酸菌を使うことで緩やかな発酵となり、過度な酸味が出ずキムチの旨みとコクを最大化させてくれることがわかったのです。韓国産の良さを活かしつつも、日本人の皆さんに好んでもらえるキムチになっていると思います」(キムさん)

『本技キムチ』を開発するうえで大変だったことは?

「やはり、日本人の口に合うか、という点ですね。何度も消費者調査をした結果、日本人の多くは、韓国人に比べて辛みとコクと旨みのバランスを重視していることがわかりました。酸味が強すぎると、旨みを感じづらい。そこで、酸味をどう最小限にするかという点で、酸味が発生する発酵に着目しました。過度な酸味を生まない乳酸菌がないか、開発研究者が3万5000個の乳酸菌の中からより良い発酵ができるものを探し続け、ついに見つけたのがCJLM119乳酸菌です。おかげさまで、できあがった『本技キムチ』は日本人消費者からも好評をいただいており、研究してきた成果が出ているかなと思います。現在でも毎月モニタリング調査をし、より良いアップデート、味のチューニングができる体制をとっています」(キムさん)

メーカー担当者さんのおすすめの食べ方は?

「『本技キムチ』は、海産物の旨みも感じられるしっかりした味わいなので、淡白なものとも相性がいいです。豆腐や白ごはんにそのまま載せるだけの簡単な食べ方でもちゃんとおいしいというか、食べ応えのある1品になりますね。個人的には、何かつまみたいときにささっと作るのは納豆キムチ。食欲がないときに、食欲をそそってくれる豚キムチや、中華そばにキムチ、キムチ卵かけご飯などもおすすめです。
今回、レシピコンテストを開催させていただき、ユーザーの皆さんが多様な使い方をされているのを拝見し、『本技キムチ』はいろいろな料理に合うんだな、と再認識させていただきました。メーカーとしても嬉しい発見です。ぜひ、ユーザーの皆さんの投稿レシピを見て、いろいろな食べ方を試してみてほしいですね!」(キムさん)

>>レシピコンテストに投稿されたレシピはこちらからチェック!

  商品情報

今回ご紹介したのは、CJ FOODS JAPAN株式会社の『本技キムチ おいしいキムチ』』『本技キムチ 凄旨キムチ』。
『本技キムチ』シリーズは、本場ヤンニョムと生きている乳酸菌が発酵することで織り成すキムチ本来の技を追求したオリジナルブランドです。特許乳酸菌CJLM119がキムチの発酵をコントロールするため、程よい酸味を保ち、素材の旨みをひきだします。

>>『本技キムチ』シリーズの詳細はこちら

 『韓国商品詰め合わせ』を抽選で10名様にプレゼント!

Twitterで該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から抽選で10名様に、韓国最大の食品メーカーCJ社の人気商品詰め合わせセットをプレゼントいたします。 応募規約を必ずご確認の上、奮ってご参加ください。

▼キャンペーン名称
「韓国人気商品詰め合わせセット」プレゼントキャンペーン

▼キャンペーン期間
2021年9月13日(月)10:00~2021年9月27日(月)10:00
※キャンペーン期間は予告無く変更する場合がございます。

▼参加方法
1. 『クックパッドニュース』公式Twitterにアクセスしてフォローする
2. 該当ツイートをリツイートして応募完了!フォロー&リツイートしてくれた方の中から抽選で10名様に『人気商品詰め合わせセット』をプレゼント!

▼プレゼント内容
韓国最大の食品メーカーCJ社の人気商品詰め合わせセット

▼結果発表
2021年10月上旬〜10月中旬 ※当選連絡は、当選された方にのみ、『クックパッドニュース』公式Twitterよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。落選された方へのご連絡はございませんのであらかじめご了承ください。
※当選連絡時期は前後する場合がございます。
※抽選結果、抽選方法につきましてはお問合せいただきましてもお答えいたしかねます。

▼プレゼント発送日
2021年10月中旬
※予定は予告無く変更する場合がございます。

関連する記事
おかずいらず!パクパク食べられる「具だくさんおにぎり」 2023年10月16日 06:00
もも肉より安くて食べごたえ◎「手羽元」のご飯がすすむおかず 2023年10月16日 10:00
【韓国のカフェで大行列】トレンドスイーツ「チュロス」を作ろう! 2023年10月20日 12:00
豚肉でササっと1品!時間がない時のガッツリおかず 2023年10月25日 08:00
たこ焼き器の意外な使い方!「ライスボールチヂミ」が今までにないおいしさ! 2023年10月28日 13:00
人気スーパーのおすすめ商品が満載!9月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年10月13日 22:00
やわらかさに感激・・・!思わず胸アツな「鶏むね」おかず 2023年10月19日 21:00
青菜を食べたいときにすぐ作れる!「ほうれん草」の副菜 2023年10月30日 17:00
おうちで韓国料理!甘辛×とろ〜り濃厚チーズの最強タッグ「チェゴチキン」 2023年11月17日 19:00
手がとまらない!材料少なめ「米粉チヂミ」 2023年11月19日 16:00
カルディの人気商品で!話題のスイーツ「クロッフル」をおうちで作ろう 2023年11月26日 07:00
子育て世帯の25%が◯◯不足!?風邪予防のカギとなる免疫力アップ法とは 2023年11月29日 13:00
具だくさんで食べ応えアリ!この冬作りたい「あったかスープ」3選 2023年11月06日 21:00
市販の◯◯で!Z世代に話題の「10円パン」が簡単に作れちゃう! 2023年11月28日 10:00
平日から週末まで大助かり!「オーケーストア」でオススメの“お肉”商品4つ 2023年10月15日 19:00
250人の“カルディ好き”が絶賛!おいしすぎて常備しておくべき「アジアン食品」6つ 2023年11月04日 19:00
韓ドラのおともに◎工程3つの「本格カンジャンセウ」 2023年12月09日 13:00
この中毒性ヤバい!◯◯をいれるだけで「おにぎり」が劇的においしくなる 2023年12月08日 06:00
ほんの5分でおかずが追加できる!「乾燥わかめ」を使った副菜レシピ 2023年12月19日 16:00
たった10分!家にある調味料で「スンドゥブチゲスープ」が簡単完成 2023年12月20日 08:00
「おいしすぎ注意」「旨くてやばいー!」リピ続出"ホットプレートで鉄板鍋" 2023年12月28日 13:00
新感覚のスイーツに変身!2024年大注目の野菜は「とうもろこし」 2023年11月29日 04:00
大手コーヒーチェーンにも登場。大人かわいい「モノクロスイーツ」 2023年11月29日 04:00
世界が日本の「和紅茶」を絶賛!ビール・コーラに続くクラフトブームはコレ 2023年11月29日 04:00
Z世代からブームが広がりそう。ヘルシーにお腹を満たす最新の健康食「アジアン粥」 2023年11月29日 04:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
なんと8割の子どもに栄養失調のリスクが!その原因は◯◯不足にあった 2023年11月28日 20:00
中華風や洋風で!お餅を消費できる「簡単スープ」3選 2024年01月24日 07:00
薄切り肉だからお財布にやさしい!とろ〜りチーズの「うま辛フライ」 2024年01月11日 08:00
驚きの組み合わせ!新感覚「マカロニサラダ」 2024年01月05日 11:00
【750人絶賛レシピも】旬の「春菊だけ」で!やみつきパパッと副菜 2024年01月17日 15:00
ピヨピヨ可愛い!ひよこのちぎりパン 2024年01月12日 10:00
レンジだけで超簡単おかず!玉ねぎ×◯◯で作れる「玉ねぎ爆弾」 2024年01月21日 08:00
3食材でも満足◎白米すすむ「大根×ひき肉おかず」 2024年02月03日 08:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
発症リスクが47%も低下する! “風邪予防”につながる2大栄養素とは… 2024年01月26日 17:00
酸味と辛味が絶妙!レンジで簡単に作れるカルディの「キムチナポリタン」実食レポ 2024年01月28日 19:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
これ知ってる?「ゆで卵」のおいしすぎる食べ方を発見 2024年02月07日 18:00
白米進む!鶏肉だけで作る「ポン酢炒め」3選 2024年02月10日 10:00
お財布にやさしい!ごろごろ食感「大根×鶏むね」おかず 2024年02月15日 08:00
【X(旧Twitter)で話題】つぶしながら焼く!「ぺちゃんこガリガリクロワッサン」のおいしい作り方を聞いてみた 2024年02月16日 20:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
得意のDIYでキッチンのゴミ箱にダイソーのアレ使ったら便利すぎた!〜アンバサダーちーすけ♡さんに聞きました〜 2024年03月05日 20:00
バタバタな夜はこれでOK!「5分で食べられる」豚こまメイン 2024年03月09日 09:00
この味つけが旨すぎる!鶏むねのマヨポンおかず 2024年03月18日 08:00
「もやし&卵」が大活躍!ボリューム節約おかず集 2024年03月28日 16:00
夏に向けてブームの予感!いちご飴が進化した新感覚スイーツ「アイスタンフル」って? 2024年04月05日 05:00
英国のスコーンが進化!SNSで人気のかわいすぎる「韓国風スコーン」 2024年04月05日 05:00
クリームチーズのような濃厚さ!美容系インフルエンサーが注目の「グリークヨーグルト」 2024年04月05日 05:00