cookpad news
ランチ

【パワー朝食】「クレイジーサンド」ががっつり美味しそう!

クレイジーサンドって、知っていますか? クレイジーサンドとは、ポルトガル発の、ハンバーグが入ったボリューミーなサンドイッチのこと。なんとこれ、朝食フェスでもトレンド朝食としてとりあげられた、いま話題の朝食メニューなんです!

ハンバーグに、ベーコンに、卵に、、、と、その名の通りカロリーもクレイジーなこのメニュー。いったいどんなお味なの?!ということで、つくってみることに。

参考にしたレシピはこちら

クレイジーサンドをつくってみた

【材料】ベーコンエッグ…卵2個、ベーコン4枚/ハンバーグ…ひき肉200g、卵1個、パン粉大匙1、牛乳大匙1、スパイス/パン2枚/ピザソース/とろけるチーズ2枚

【1】タネにしっかり味付けをし、ハンバーグを焼きます。パンにはさむことを考えて、横幅を大きくしすぎないように気を付けてください。

【2】ベーコンエッグをつくります。こちらも、小さめのフライパンでつくることをおすすめします。

【3】パンを両面とも、固めに焼きます。レンジで加熱するので、フランスパンなど固めのパンも良いですね!

【4】パン→ピザソース→ハンバーグ→ベーコンエッグ→パン→ピザソース→チーズの順番で重ねます。写真は、2回めのピザソースの前の段階です。ピザソースはパンに吸収されてしまうので、たっぷりのせましょう。

【5】600Wの電子レンジで1分ほど加熱し、チーズが溶けたら完成です!

ボリュームサンドのお味は?

さっそくかじりつくと、中から肉汁がジュワ~~っと溢れ出て、一口でも満足のボリューム!「とにかく肉を欲している」という時にオススメしたい、一押しメニューです。
「おしゃれ朝食はチョット…」という男性も、これなら満足してくれそう!

ですが、イチから作るとなると、ちょっと時間がかかりそうですよね。という時は、ハンバーグのタネだけでも先に作っておきましょう。あとはベーコンエッグをつくって重ねるだけなので、時短テクを使えば、意外と簡単にできちゃいますよ。

いかがでしたか? 手間をかけた分、美味しさもひとしおのクレイジーサンド。
ボリュームたっぷりの朝食で、一日を元気よくスタートできそうね。 ぜひ、試してみてくださいね!

執筆:宮田愛子

フリー編集/ライター。「楽しい!」「嬉しい!」のキッカケとなるような企画を生み出していきたいです。