【30秒おかず】お弁当のすきま問題は「かにかまフラワー」でズバッと解決しよう!

4c3a152de3ad710b4938b48779893978

微妙に空いたお弁当の隙間に

お弁当の隙間問題。みなさんはどう解決していますか?プチトマトや、ブロッコリーで埋めるという方が多いと思いますが、たまには、ちょっと華やかに隙間を埋めてみるのも気分が変わっていいかも。たとえば、かにかま。そのまま入れるだけでは、楽しくないですが、割いてアレンジすると隙間にちょうどよくなりますよ。

手間いらずで華やかに♪

かにかまを、折って割いて巻くだけでできるかにかまフラワー。大きさも隙間にちょうどいいんです。包丁も火も使わず材料ひとつでできるから、朝の忙しい時間にも気軽に取り入れられるのが嬉しいですね。詳しい作り方はレシピをチェック!

お弁当に♪カニカマのくるくるフラワー☆ by ゆーあちん
カニカマって 分解!?したくなりますよね(笑)半分に折って裂き・巻くだけで あら(^0^)綺麗なお花に変身!

作り方

D7bac14adfd33ff16bb5622ed362f362 1.かにかまを開いて半分にたたむ。輪になる方を好きな幅に割く。

953c6d8430b323bf102c406e8cb0a4bb 2.輪になる方を好きな幅に割いたら、くるくると巻いて、ピックなどで止める。
※お弁当の際はピックなしでもOK!

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)では、「彩りが良くなった」「リピ決定です」などたくさんの実践者のコメントが♪ 5174a20ceb93232fae7231252fb741fc

いかがですか?これならすぐに挑戦できそうですよね。材料自体もリーズナブルで、お弁当の定番食材のひとつでもあります。たまには新しいアレンジに挑戦してみるのもいいのでは。気分も見た目も変わるはず。(TEXT:釜井知典/ライツ)

クックパッド編集部

「お弁当」 アクセスランキング (毎日6:00更新)