cookpad news
コラム

夏バテ解消に!3つの食材で完成の、簡単すぎる『夏おつまみ』がいいことづくし!

連日30℃、いや35℃をも超える厳しい猛暑。キッチンに立つのも億劫になりがちですよね。そんな時はパパっと作れるおつまみレシピからヒントを!さらに夏バテ解消が期待できる食材も使っているから、きっと夏の疲れも吹き飛んじゃいますよ!

とにかく簡単!夏バテにイチ押しの一品って?

ダルい〜!そんな時は火を使わず簡単なものが嬉しい。おつまみ&あと1品おかずとしてもても便利な簡単メニューを発見しましたよ!

え?このレシピで夏バテ解消!? 実は、定番食材を使い簡単ながらもいいこと尽くしの内容でした!

「ビタミンB1、B2を含むキムチはタウリン、アスパラギン酸も豊富。消化酵素のアミラーゼが豊富なもやしと一緒に食べれば食欲不振を和らげてくれたり、体力回復効果も期待◎きゅうりには夏のむくみも取ってくれる成分も入ってるんですよ!」

食べるスポーツドリンク!?

続いて紹介するのは熱中症予防。なんと夏のフルーツの王様であるスイカが熱中症予防としていいらしいというのだから驚き! 「食べるスポーツドリンクと言ってもいいくらい、水分、糖分、そしてひと塩かけたら塩分も補給できて、今の季節にぴったり!」

まだまだある!夏のイチ押し食材

実はご紹介したレシピ、考案者はマラソンランナーかつ、ランと食のアドバイザーとしても活躍する市橋有里さん。前述のコメントも市橋さんのもの。そこで、自身もアスリート食を作るという彼女に夏バテ解消効果のある食べ物について伺いました。

「疲労回復ビタミン宝庫の豚肉、そして旬の夏野菜はビタミンCもたっぷりだから積極的に摂りたいですね。
意外な食材としてはらっきょう。豚肉と一緒に摂ればビタミンB1の吸収を助けてくれる上に疲労回復にも役立ち、スタミナアップの強い食材なんですよ。
ご飯も進みそうなぶたみそで使用したししとうは、ビタミンCが豊富です。それに加え、免疫機能を高めて疲労回復にもつながります。カリウムも豊富なので夏のむくみ対策にもなるんです!」

市橋さんは他にも夏バテを解消する簡単おつまみを紹介!
(筆者が注目するのは夏バテ解消ヨーグルトデザートです!)
どれも簡単なレシピばかりなので、早速実践してみてくださいね。

マラソンランナー市橋有里さんの夏バテ解消レシピを早速チェック!

シェアする