cookpad news
健康レシピ

ダイエット・高血圧予防にも◎「バナナ酢」を食前に飲んでみて

早藤千紘

子育て奮闘中の管理栄養士

食前の定番に!「バナナ酢」の健康効果

手軽な材料で簡単に作れるバナナ酢。バナナやお酢の効果でさまざまな健康効果や美容効果があるといわれています。

飲みやすい!続けられる美味しさが好評

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも、「めちゃくちゃおいしい!」「家族みんなでハマりました」など、簡単でおいしいレシピを絶賛する声がたくさん届いています。

バナナに含まれるカリウムはむくみを解消し、オリゴ糖の働きで腸内環境を整えてくれます。また、お酢には血流をよくする効果があるので高血圧予防にもおすすめです。さらには、お酢に含まれる酢酸によって疲労回復や体脂肪の分解に働き、ダイエット効果も期待されます。バナナや砂糖をそのまま食べるよりもお酢と一緒に摂ることでより栄養素の吸収も高まるといわれています。健康や美容の維持におすすめのバナナ酢、ぜひお試しください。

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

画像提供:Adobe Stock

執筆者情報

早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

編集部おすすめ