【甘みと香りに陶酔♪】今注目の「桃のアールグレイマリネ」

8fd3ef05c6f0fa14258a16cef2192050

桃の甘みとアールグレイの香りの融合でお洒落なデザートに大変身♪

今が旬の桃。甘くてみずみずしい桃を今年の夏も楽しまれている方は多いのではないでしょうか。そんな生の桃にひと手間加えるだけでできる、簡単なのにお洒落で美味しい「桃のアールグレイマリネ」が今、インスタで大注目です!
レシピ作者の_ s_ c_ a_ l_ e_ s_ (@_ s_ c_ a_ l_ e_ s_ )さんに「桃のアールグレイマリネ」を作るきっかけやレシピポイントなどをお伺いしました。

——まず、生で食べるイメージが強い桃をアールグレイの紅茶でマリネしようと思ったきっかけは何ですか?

以前から合わせてみたいと思っていた組み合わせでした。市販の「ピーチティー」からも、紅茶と桃の香りがよく合うと思っていて、みずみずしいそのままの桃と茶葉を合わせたら美味しいのではないか、というところからです。

——桃に合わせる紅茶としてアールグレイを選ばれたのはなぜですか?

好みもありますが、桃と香りの相性が良いと思ったからです。ダージリンも美味しかったので、もっといろいろ試してみたいですね。

——皆さんが最も知りたがっているレシピとポイントを教えてください!

レシピはとても簡単です。 切った桃1個に対し砂糖を小さじ1杯程度、細かく砕いたアールグレイの茶葉小さじ1/2程度で和えます。細かい茶葉であれば、ティーバックでもOKです。その場合1/3袋程度を使用します。

ポイントとしては砂糖はきび糖を使うと優しい甘さでよりよいです。 また、砂糖で和えることで桃から果汁が染み出し、茶葉が馴染みやすくなります。 大切なのは「茶葉は細かく砕いたものを使う」ということです。
「マリネ」と呼ぶ理由は作ってすぐよりも数分置いた方が美味しくなるところからです。 熟した桃であれば砂糖を使わなくても美味しくできますよ。

——最後に、オススメのアレンジレシピがあれば教えてください。

モッツァレラなどのフレッシュチーズと合わせたり、胡椒を振ったりすると白ワインによく合います。それ以外では、パンやヨーグルトを混ぜたマスカルポーネのチーズ、蜂蜜など。特にマスカルポーネと合わせたら完成されたデザートの一皿になりますね。他にもまだまだ広がりがありそうです。

作者さんオススメの桃のアールグレイマリネにマスカルポーネを合わせた一皿がコチラ↓

Scales スケイルさん(@scales_)がシェアした投稿 -

作者さんも言われていましたが、実際に作ってみると紅茶の香りがふわっと鼻に抜け、後から桃の果実味を濃厚に感じられます
桃が美味しい時期もあとわずか。生の桃をドレスアップさせて、いつもと違った味わいを楽しんでみてはいかがですか。

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)