つぶさずに簡単キレイ☆「柔らかい桃」の切り方はコレだ!

C8372e027b8abc0c1755f0be3c607a9f

桃がぐちゃっとならずに切れる!

桃好きの皆さんにとって待望の季節がやってきました!口の中で溢れ出すあのみずみずしい果汁…あれをこれからどんどん楽しめる機会が増えると思うとワクワクしますね。

でも、ひとつ気がかりなことが…。上手くむこうと思うと、ジューシーであればあるほど切りにくく、ぐちゃっとなってしまいますよね。結果、手は果汁まみれ、実はぐちゃぐちゃ…なんて方も多いと思います。そんなお悩みをするために、今回はこちらの「切りワザ」をご紹介します!

レシピはこちら

柔らかい桃の切り方 桃の扱い方も♪ by ぱるみん食堂
柔らかい桃は一周回してからねじるやり方ではつぶれてしまって悲しいことになります。是非このやり方でやってみてください。

★ポイントを詳しく解説します!

<ポイント1>

568e8bbed8bade1b6cfb81482cb91efc

桃の種を中心に、8等分に切り込みを入れます。

<ポイント2>

383cee10f376a073d629b0ae90141676

そのうちひとつをはずし、包丁の刃先を種に沿って入れ、剥がしていきます。

<ポイント3>

C363059e72149b4e313036b07ac45d91

最後にくし切りになった桃の皮をむいて完成です。

みなさん大絶賛!

「つくれぽ」(つくりましたフォトレポートのこと)でも、「今まで1番綺麗に剥けました」「柔らかい桃でこんなに綺麗に切り分けられたのは初めて!」「果汁も余すことなくキレイに剥けました♪」など、喜びの声がたくさん届いていました。

5a6c14cad5a2d5693b0032fca4d29bce

これで桃のうまみを果汁まで余すことなく楽しめますね。これまで桃の切り方に苦戦していた人は、ぜひ試してみてください!

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)