cookpad news
裏ワザ

○○を入れればもう破れない!失敗しない「錦糸卵」の作り方

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

夏の料理に大活躍するレシピ

冷やし中華や手巻き寿司など、夏場の料理に登場するのが、錦糸卵ですよね。黄色くて細長く作れば、いろんな料理の彩りとして活躍するでしょう。ただ、作ってみたけれどすぐに破れてしまう、分厚くなってしまう、という悩みもよく聞きます。今回は、失敗しない錦糸卵の作り方を紹介します。

破れない錦糸卵の秘密は「片栗粉」

1. 最初に片栗粉を水でといておき、卵・砂糖を加え、よく混ぜます。ホイッパーを使って、泡をたてないように混ぜると滑らかな仕上がりになります。

2. 漉し器を使って、1で混ぜた卵を漉しましょう。きめ細やかで滑らかな仕上がりになります。

3. フライパンに油をひいて、濾した卵の4分の1流し入れて焼きましょう。菜箸を使って裏返して、裏も焼いたら卵を冷まします。冷ましてから、卵を細長く切れば完成です。

片栗粉を入れることで、卵が破れにくくなり、薄く焼いても綺麗な錦糸卵が完成しますよ。一気に卵を焼くのではなく、4分の1に分けて少しづつ焼くのもポイントです。綺麗な錦糸卵があれば食卓に彩りが加わり、見た目から料理を楽しめるでしょう。ぜひ試してみてください。(TEXT:青木千奈)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本