cookpad news
コラム

倹約家FPに聞く!これから「値上がり」する食品と節約テク

丸山晴美

調理師資格を持っている食費節約が得意なFPです。

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

加工食品が値上げ傾向

2024年4月の値上げは、ハム、ソーセージといった加工肉や、冷凍食品といった加工食品が2077品目を占めていました。次いで値上げが多かったものは、調味料で369品目、だし製品を中心に、トマトケチャップ、唐辛子など香辛料、他には酒類・飲料で、287品目、ウイスキーなどの洋酒、トマトジュース、インスタントコーヒーなどでした。この傾向はこれからも続きます。

対策は自作で加工すること

多少手間はかかりますが、冷凍食品に関しては、野菜や肉といった原材料となる食材を購入して、自身で下味を付けてから冷凍するとよいでしょう。他にも、きんぴらごぼうやひじき煮といった水分が少ないお惣菜も冷凍することができます。お弁当用に、小分けして冷凍しておくと便利ですね。

ハムやソーセージといった加工肉は、お弁当の友でもありストックしておくと何かと便利な食品です。値上げとなれば、比較的安価に手に入る鶏むね肉を使った、鶏ハムを作って代用するのも一案でしょう。ベーコンを手作りするのはなかなか難しいので、豚バラスライスとマジックソルトで焼いてもいいでしょう。 もちろん、ハム・ソーセージに替えることができないものもありますが、問題ないものなら替えていくとよいでしょう。

値上がりする調味料の対策

調味料は、こだわりがなければプライベートブランド(PB)商品に切り替えると比較的安価に購入することができます。PBとはいえ、製造元は大手もしくはそれに近い企業であることがほとんどです。商品によっては、製造元が記載されていますので、チェックしてみるといいでしょう。

個人的な失敗談なのですが、安さにつられて買ったマヨネーズのような調味料が、びっくりするほど美味しくなくて泣く泣く処分したことがありました。親しみのあるメーカーのものを買った方が結局はムダがないでしょう。それらをお得に買うには、特売日や特定の日に5%割引になる日を狙うと少しでも安く買うことができます。

おすすめなのは、ドン・キホーテのアプリ会員の「マジ価格!」。チェックして、必要なものが安くなっていれば購入するようにしています。

オリーブオイルが高騰中!

ここ数年で、どんどん値上がりしているオリーブオイル。恐らくここ数年で倍近い値段になったのではないでしょうか。エキストラバージンオリーブオイルのように味わい深く、独特の風味を楽しむものは、なかなか替えが見つからないでしょう。こだわりがあるなら、多少高くてもお気に入りのものを使いましょう。その方がストレスなく、無駄な買い物をしないからです。

ここで注意したいのが、「オリーブポマスオイル」です。安価で売られていますが、オリーブオイルとしてはグレードが低いため、オリーブオイルとして購入するならおすすめしません。炒め油なら、こめ油など代替品を検討してはいかがでしょうか。

10月の値上げに向けて

円安や原材料高、物流費のコスト増など複合的な要因で値上げが続いています。執筆時点で、10月に値上げされる食品はありませんが、これまでの傾向から値上げが予想されるものは、「パン・菓子・冷凍食品・即席めん・飲料(ジュースや酒)・加工肉・調味料(カレールゥなども含む)・食用油」といった原料が輸入されており、製造までに包装資材やエネルギーを多く使うものです。これはこれまでと傾向はそれほど変わりません。

ねらい目はパッケージ変更

10月になると、食品などは秋冬仕様になるものや、数量調整をするためにパッケージ変更をすることがあります。その際、旧パッケージが安く売られることがありますので、よく使う調味料や食品が9月中旬ごろから安売りをしていたら、ねらい目と言えます。

嗜好品は予算が余ったら

値上げは今後もじわりじわりと続くと考えています。個人的にはお酒やジュース、お菓子といった嗜好品を気軽に買わなくなりました。その分、食材費に充てるようにしています。どうしても嗜好品を買いたいのであれば、予算が余ったらそのお金で買うようにしましょう。他にも、家にある牛乳や豆腐、片栗粉といった身近な食材でおやつをつくれば、嗜好品代も節約できるでしょう。

無理をせず、健康的なやりくりを心掛けることが大切ですね。

執筆者情報

丸山晴美

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。

資格

節約アドバイザー、FP、ファイナンシャルプランナー(AFP)FP技能士2級、消費生活アドバイザー、調理師、宅建士(登録)

webサイト・SNS情報

公式HP:らくらく節約生活 https://www.maruyama-harumi.com/
ゆとりうむプロジェクト理事https://yutorium.jp/

編集部おすすめ
クックパッドの本