おうちで旅気分♪簡単に作れる「ひんやり冷たいおやつ」大集合【世界の台所探検】

おうちで旅気分♪簡単に作れる「ひんやり冷たいおやつ」大集合【世界の台所探検】

世界中の台所を訪れて現地の人と料理をする台所探検家・岡根谷実里さん。そんな彼女が今回注目するのは、ムシムシした今の時期にぴったりの「冷たいおやつ」。クックパッドに集まった世界各国のレシピからご紹介します。

蒸し暑い日が増えてきました。家にじっとしているとなおさら暑く感じられて、冷たいものがほしくなります。 例年ならば、同僚と「コンビニにアイス買いにいこう」となるのですが、今年は在宅ワーク。せっかくだから、世界各地で出会った「冷たいおやつ」を作ってみることにしました!

とはいっても、冷たいおやつのレパートリーがない! 海外の家庭に滞在している時も、屋台やお店で買うことが多いんですよね…いろいろと食べたことはあるのですが、実は作り方がわかりません。そして、難しい材料はそろえたくない。
そこでクックパッドを探してみたら、家にある材料でできる簡単なレシピが見つかりました!

こんな基準で選んだレシピです

1. 高い材料や入手困難な材料を使わない
2. 少ない材料で作れる
3. 本場らしさがある
4. 失敗しにくい

おうちでできる!世界の簡単ひんやりおやつ

インドのとけにくいアイス「クルフィ」

インドの夏は40度近くにもなります。そんな炎天下でリアカー引いたおじさんがアイスを売りに来るのですが、それでも溶けないのがクルフィ。
こちらのレシピにしたがって、ひたすら牛乳を煮詰めたら、シャリシャリ濃厚なアイスができました!
練乳をつかうレシピもあるのですが、こちらは主材料が牛乳と砂糖だけとシンプルなのがうれしいです。

カルダモンのクルフィ(インド風アイス) by リチェルカーレ
クルフィというインドのアイスで、牛乳と砂糖で作れます。 これにカルダモンで、すっきりとした味わいになりました。



かき氷風アレンジも!ベトナムの「チェー」

ベトナムで屋台を通りかかると必ず食べたくなるのが、果物や甘く煮た豆やゼリーがたっぷりはいったチェー。いろんな具材が並んでいるから、つい目が惹かれてうきうきしてしまうのです。
屋台ではれんこんや緑豆を甘く煮たものなどたくさんの具材があって、揃えるのが大変だなあと思っていたのですが、フルーツ缶やあずき缶を使って簡単にできちゃいます!
こちらのレシピには、具のバリエーションやかき氷風アレンジについても紹介されています。

Che★冷たいチェー★ベトナムデザート by sayahk
ベトナムのおやつといえば、これ。おうちにあるものでベトナム気分が体験できますよ~。アレンジ自在です♪



レモンでひんやりさっぱり!イタリアの「グラニータ」

イタリアのスイーツといえば、ジェラートを想像する方も多いのではないでしょうか。暑い日に歩きながら食べるジェラートは、最高です。
でも本当に暑くてぐったりのときは、もっとさっぱりした物が食べたくなるもの。こちらの方のレモングラニータは、さっぱりしてとっても爽やか!レモンと水と砂糖だけで作れる手軽さも、おうちで作るのにぴったりです。

レモンシャーベット(レモンのグラニータ) by マルチーズミモザ
レモン、水、砂糖だけで作る簡単シャーベットです。こってりしたものを食べた後のデザートにぴったりですよ。



お米だって冷たいおやつに。「アロス・コン・レチェ」

ヨーロッパでも中東でも南米でも、世界中どこに行ってもあるのが、お米をミルクと砂糖で煮た甘いデザート。最初見たときはちょっとびっくりしましたが、やさしい味わいにハマってしまいました。暑い日は冷やして、冷房で身体が冷えている時は温かいままで。甘酒のように、温でも冷でも楽しめます。
主材料がお米だから、思い立ったらすぐできるのも魅力ですね。

スペインのデザート、アロス・コン・レチェ by momokina
何回も作って、スペイン人の彼に「これがベストだ」と言ってもらえたレシピです。 ポイントは生米から作ること、簡単です。



いかがでしたか? いつもの材料でも使い方をちょっと変えるだけなので、意外と簡単にチャレンジできますよ。おうちで旅気分を味わって、気分転換してみてくださいね♪


岡根谷実里さん

C5886f12a5802dc2815781711544dcc7 台所探検家。世界各地の家庭の台所を訪れ、世界中の人と一緒に料理をしている。これまで訪れた国は60カ国以上。料理から見える社会や文化、歴史、風土を伝えている。
公式ブログはこちら>>

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「スイーツ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)