cookpad news
主菜

減塩にはハーブが◎絡めて焼くだけ「バジルヨーグルトチキン」の簡単献立

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

ハーブを使って減塩しながらおいしいメインおかず

健康のために減塩を心がけている方もいらっしゃるかと思います。今回はクックパッドのおかずレシピを組み合わせて食塩相当量が2g以下となる減塩献立をご紹介します。
減塩でおいしい料理を作るためには、塩味を控えた分、甘味やうま味などの他の味や風味や香ばしさを使うこと。 今回はバジルをたっぷり使って減塩でもしっかりおいしいメインおかず「バジルチキン」の献立をご紹介。バジルを混ぜたヨーグルトに鶏もも肉を漬け込んでおき、食べる直前にオーブンで焼けば完成!バジルの風味がしっかりと感じられておいしいですよ。オーブンで焼いている間に、副菜のかぼちゃサラダを作れば時短にもなりますね。

ヨーグルトでバジルチキン

1人あたり(皮なし160g) エネルギー236kcal 、食塩相当量0.8g
鶏もも肉は皮をとることでエネルギーを抑えることができます。

素材の味をいかして減塩に

減塩には素材の味をいかすことも大切です。かぼちゃやブロッコリーなど野菜がもつ甘味をいかしたサラダを作りましょう。マヨネーズだけで味付けするのではなく、マヨネーズ×ヨーグルトなどとすることで、食塩量を抑えたままクリーミーな味わいをプラスしてくれて満足感のあるサラダになりますよ。

かぼちゃとブロッコリーのサラダ

1人あたり 184kcal、食塩相当量0.4g

今日ご紹介した料理は2品合わせて食塩相当量が1.2gほどとなります。バジルチキンにはバジルだけでなくお好みのハーブを入れてもおいしそうですね。ぜひ、今夜の献立の参考にしてみてください。

※栄養価は推計値であり、使用する調味料等により異なります。

執筆:若子みな美

管理栄養士/減塩料理家 病院や学校で管理栄養士として従事する中で、減塩の重要性を感じ、幅広い方に向けた減塩をすすめるために独立。 『食をより簡単に、そして世界を健康に』をモットーとし、減塩レシピ開発やコラム執筆・監修、セミナー運営等、幅広く活動中。 また、大学院にて公衆衛生を専攻し、減塩社会の実現に向けて研究をしている。 HP:https://orangekitchen.info Twitter:https://twitter.com/m1chirorange

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本