cookpad news
世界のレシピ

ブームの予感「アジアン粥」を簡単に!ご飯&サラダチキンで作る楽々レシピ

菱 路子

キッチングッズマニアな料理ライター

【クックパッドアンバサダーのレシピ】クックパッドで活動するレシピ作者の「クックパッドアンバサダー」が考案した、アイデアあふれるレシピをピックアップ。ご飯と市販のサラダチキンで作るアジアンなお粥レシピを教えてもらいました。

具だくさん「アジアン粥」が手軽に作れちゃう

忙しい日でも手軽に、おいしくお腹が満たせるお粥。アジア料理風の味付けで、複数の具材がのった「アジアン粥」は、外食メニューやインスタント商品も登場し、これから広まっていくといわれています。

今回ご紹介するのは、そんなアジアン粥を簡単に作れるアイデアレシピ。クックパッドアンバサダーのかっちゃん杉さん作「ご飯から作る サラダチキンでアジアン粥」です。

それでは、かっちゃん杉さんのアイデアが詰まった「アジアン粥」のレシピを詳しく見てみましょう!

1. 薬味ねぎを小口切りにし、サラダチキンは細くスライスします。卵に塩をひとつまみ入れてよく溶いて薄く焼き、細い千切りにして錦糸卵を用意します。

2. ご飯、水、顆粒中華だし、酒を加え、水分が半分になるまで中火で加熱します。

3. 水分が半分以下になったら、器に注ぎ、1の具材を盛り付け、炒りごまを振ります。チューブの生姜を添え、ごま油とお好みでラー油をかけて完成です。

ご飯はやや少なめで作ると◎

炊いたご飯からお粥を作ると、ご飯が水分を吸って量が多くなります。普通のご飯として食べる量よりも、少なめのご飯で作るとちょうどよい量に仕上がりますよ。

お米から作ると時間がかかってしまうお粥も、炊いたご飯から作れば時短に。具材も市販のサラダチキンを活用するので、時間があまりない時でも手軽に作れますよ。

ブーム到来の兆しがみえるアジアン粥を手軽に味わいたい方は、ぜひこちらのレシピで作ってみてくださいね。

(TEXT:菱路子)


かっちゃん杉さんのキッチン


Instagram@kacchan.s0205

2024年はこの料理・食材に大注目‼︎

クックパッドでは毎年、翌年にブームになりそうな料理や食材を選出する「食トレンド予測」を発表しています。
今はまだ知る人ぞ知るトレンドの兆しや、注目される理由について解説します。

また、2023年に家庭で特に楽しまれた料理や食材を選出する「食トレンド大賞2023」も公開中。ぜひチェックしてみてくださいね。

執筆者情報

菱 路子

料理ライター、モノライター、編集者。料理関連の会社に勤めるかたわら趣味で立ち上げたお弁当ブログがきっかけとなり、ライターとしてのキャリアをスタート。料理コラムの執筆やレシピ提案、料理写真撮影などで活動中。キッチングッズマニアで、ネットでグッズ情報を探すのが大好き。ITエンジニアの夫、小学生の娘、キジトラ猫と暮らしています。

webサイト・SNS情報

実績・お仕事

・クックパッドニュースでレシピ記事を1000本以上執筆。
・株式会社 朝日デジタルラボの運営する情報サイト「moovoo」でレビュー記事執筆。
・その他、会員制サイトの料理コラムなどを担当。

編集部おすすめ