cookpad news
コラム

ロケーションが最高!必ず立ち寄りたい西日本の「道の駅」おすすめ食材は?

山田周平

エンタメ記事や育児コラムなどを書いています。

サービスエリアやパーキングエリア、道の駅などは、旅行やお出かけをした際の楽しみのひとつではないでしょうか。休憩ができるのはもちろん、地元の特産物やお土産などを買える貴重な場でもあります。そこでぜひ立ち寄ってみてほしい編集部オススメのSAやPA、道の駅をいくつかご紹介。今回は、道の駅あわじと丹後王国「食のみやこ」の2つです。

“明石海峡大橋”に一番近い道の駅

道の駅あわじは、明石海峡大橋に一番近い道の駅。“世界一の吊り橋”である明石海峡大橋が目前に迫る大迫力のロケーションが最大の魅力です。レストラン、海鮮丼屋、バーガーショップ、食堂などがあり、大パノラマの絶景と一緒に淡路島の海の幸に舌鼓を打つこともできます。

また、販売している商品の60%以上が自社開発というお土産店では、さまざまなこだわり商品を展開しています。ほかにも、淡路島産玉ねぎを中心とした朝採れ野菜やフルーツ、季節の鮮魚や淡路島産の海産物で作った干物なども購入可能。ここでしか手に入らないお土産が盛りだくさんです。

「淡路島産玉ねぎ」を使ったスープが人気

道の駅あわじのスタッフの方に、人気の商品やオススメのポイントについて話を伺いました。

――お店で一番人気の高い野菜を教えてください。

王道の淡路島産玉ねぎです。道の駅あわじで販売している玉ねぎは、契約農家さんから直接仕入れたオリジナルブランドです。肥料にちりめんじゃこや砕いた牡蠣殻を用いて、有機肥料として再活用。ちりめんじゃこや牡蠣殻に含まれるミネラルやリン酸が玉ねぎの成長に一役買っています。

――おもしろい取り組みですね。

こうした取り組みは、道の駅あわじ(ちりめんじゃこ、牡蠣殻提供)→農家(肥料として使用)→道の駅あわじ(玉葱仕入れ)と、地域内の循環も後押しする活動となっています。今後も地元農家と一緒に商品を育てていきたいです。

――玉ねぎのオススメの食べ方はありますか?

採れた時期によってオススメの食べ方が変わります。2~4月はスライスにしてサラダ、5~6月は焼肉や炒め物、6~11月は天ぷら、11~2月はカレーや煮物といった感じですね。


――お店で特に力を入れているジャンルは?

自社製造の土産物商品です。道の駅あわじの数ある土産物の中でもNo.1の商品が、自社製造の『たまねぎスープ(コンソメ・ポタージュ)』。年間32万食分売れています。

淡路島産玉ねぎを100%使用し、芳醇な玉ねぎの香りとコク、さっぱりとした口当たりが特徴のコンソメ味と、手軽に淡路島産玉ねぎのすごさを感じられるまろやかな口当たりのポタージュ味があります。1袋10食入りで税込み498円。

――食材以外でオススメしたいものはありますか?

道の駅あわじは淡路島の最北端、明石海峡大橋の袂にあります。目前に迫る明石海峡大橋と海景の大迫力ロケーションが最大の魅力で、道の駅ランキングでは毎年上位を獲得しています!京阪神からも程近く、ご家族でのレジャーやドライブデートの立ち寄り先としてオススメです。

道の駅あわじ

住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋1873-1
アクセス:神戸鳴門自動車道 淡路ICから車で5分
営業時間:平日 9時半から17時半/土日祝 9時から17時半
定休日:年中無休(元日は正午から営業)
公式HP:http://michi-awaji.co.jp/

甲子園8個分!“西日本最大級”の道の駅

丹後王国「食のみやこ」は、甲子園球場約8個分の広さを誇る西日本最大級の道の駅。王国内で醸造した「丹後クラフトビール」や「自家製ソーセージ」、「丹後王国ワイン」といったお土産が豊富に揃い、丹後の食材をふんだんに使ったレストランなどで、さまざまなおいしい食材を味わうこともできます。

雄大な自然に囲まれた敷地内では、ゆっくりとくつろげる芝生広場、ヒツジやヤギなどに触れあえる小さな動物園、子どもに大人気のアスレチック広場、さらにはブルーベリーやさつまいもの収穫体験ができる場所もあり、1日中いても飽きない道の駅です。

みずみずしい「京水菜」がオススメ

丹後王国「食のみやこ」内にある、丹後のお土産や名産が揃う直売所「丹後匠庵」のスタッフの方に、人気の野菜やオススメの食べ方について話を伺いました。

――お店で一番人気の高い野菜を教えてください。

京丹後産の京水菜ですね。みずみずしくて柔らかく、鍋物はもちろんのこと、サラダにもオススメです。


――ほかにも人気のものはありますか?

与謝野町産の丸オクラも人気です。大きめのサイズでとても柔らかく、サッと湯がいてフライや丸焼きにするとおいしいですよ。


丹後は果物も有名で、季節によりいろいろな種類のものがあります。まだまだほかにもオススメした商品がたくさんあるので、ぜひ一度お立ち寄りください。

丹後王国「食のみやこ」

住所:〒627-0133 京都府京丹後市弥栄町鳥取123
アクセス:
大阪より 車で約2時間30分、電車で約2時間50分(丹鉄 峰山駅より)
京都市より 車で約2時間25分、電車で約2時間30分(丹鉄 峰山駅より)
豊岡より 車で約1時間、電車で約40分(丹鉄 網野駅より)

京都丹後鉄道(丹鉄)
網野駅より丹海バス(弥栄病院行き)にて30分
峰山駅より車またはタクシーにて約10分

京都縦貫自動車道
京丹後大宮ICより約15km(20分)
与謝・天橋立ICより約30km(30分)
天橋立(宮津市)より約30km(35分)
経ヶ岬(丹後町)より約30km(35分)

営業時間:平日 9:00~17:00/土日祝 9:00~21:00(17:00以降はレストランのみ営業)
休園日:火曜日(園内全店舗・施設休業いたします)
※休園日、各店舗の営業時間は季節により異なる場合がございますので、 ご了承ください。
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
公式HP:https://tangooukoku.com/

道の駅あわじと丹後王国「食のみやこ」は、どちらも一度は行ってみたい道の駅。絶景のロケーションや雄大な自然に囲まれながら、おいしい料理を堪能するのは最高のひとときになること間違いなしです。オススメのお土産もたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

※時期により販売する品種や価格等は異なりますので、予めご了承下さい。

(TEXT:山田周平)

執筆者情報

山田周平

ライター。さまざまなWEBサイトでエンタメ記事や育児コラムなどを書いています。著書に『ひとのパパ見て わがパパ直せ』。Instagramアカウント:@damepapa31

関連する記事
え⁉こんなに少ない水でいいの?「小松菜」の完璧なゆで方は45秒! 2023年09月24日 18:00
保存容器はNG?お米屋さんに聞いた「マズくならない」ご飯の冷凍ワザ 2023年09月22日 13:00
一体なぜ?香港のドンキで日本の「たまご」が爆売れする理由 2023年11月01日 18:00
栄養士が選ぶ!我慢しないで思いっきり食べたいメニュー5選と食べ方のコツ 2023年09月27日 18:00
【見つけたら即買い】編集部スタッフがオススメする「オーケーストア」で絶対買うべき食品4選 2023年09月09日 18:00
こま肉100gで4人前!コスパ最高の「豚肉の甘酸っぱ炒め」 2023年10月24日 08:00
レストランもやってる!アメ色玉ねぎをあっという間に作れるワザ 2023年10月29日 10:00
業スー好きに聞いた!おすすめの「パスタソース」3選 2023年10月06日 20:00
お米屋さんがやってる裏ワザ!お米炊いた直後の◯◯でおいしさ格上げ 2023年10月27日 13:00
「きのう何食べた?」にも登場。庶民の味方「のり弁」が高級化した理由 2023年10月31日 19:00
一番売れてるのは〇〇!“ドンキ好き”スタッフが教える「ドンキで買うべき商品」5つ 2023年10月06日 17:00
静岡県民が絶賛!年間50万枚売れてる“黒はんぺん”について直売店に聞いてみた 2023年10月05日 19:00
地元民にも大人気!千葉の道の駅「たけゆらの里」で今しか食べられない絶品食材を見つけた 2023年10月07日 12:00
800人絶賛!ホットケーキミックスで絶品「シナモンロール」 2023年11月02日 06:00
カルディの人気商品で!話題のスイーツ「クロッフル」をおうちで作ろう 2023年11月26日 07:00
そのプロテイン、本当に必要?プロテインが必要な人、必要ではない人 2023年11月08日 20:00
ご飯が進むおいしさと話題!カルディの「牛たん味噌」実食レポ 2023年11月19日 20:00
平日から週末まで大助かり!「オーケーストア」でオススメの“お肉”商品4つ 2023年10月15日 19:00
南国、奄美大島のローカルスーパー「グリーンストア」。独自のカードや島ならではの食材を調査してみた! 2023年11月10日 21:00
1人1000円で9品も完成!「業務スーパー」の食材で作れる豪華なハロウィンメニュー 2023年10月20日 21:00
大阪の激安スーパー「玉出」に行ってみた!1000円で何が買える?驚きの店内を紹介 2023年10月14日 20:00
250人の“カルディ好き”に聞いた!飲まないと損する「絶品ドリンク」6つ 2023年11月02日 19:00
試行錯誤の結果!「あめ色オニオンスープ」を超時短で作る方法 2023年12月01日 15:00
パンもご飯もない朝に!10分で食べられる「蒸しパン」 2023年12月06日 07:00
無性に食べたくなる!「立ち食いそば」の味をおうちで再現 2023年12月31日 18:00
1個600円以上!パリで日本のおにぎりが大ブーム。人気の理由は? 2023年11月29日 04:00
新感覚のスイーツに変身!2024年大注目の野菜は「とうもろこし」 2023年11月29日 04:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
これ知ってる?ドンキ・ホーテのおすすめプライベートブランド商品 2023年12月01日 20:00
アメリカの意外な場所で見つけた「スターバックス」激レア商品や裏メニューを現地レポート! 2023年12月22日 20:00
年末年始の強い味方!暴飲暴食をなかったことにできる◯◯スープって? 2023年12月26日 20:00
「ネギ」って聞いて思い浮かべるのは?関東人が戸惑う"関西の常識"に90万人以上が大注目 2023年11月14日 10:00
ガッツリ濃厚「悪魔の鶏塩キャベツ丼」がウマすぎる 2024年01月08日 10:00
スウェーデン人が直伝!「ヤンソンさんの誘惑」 2024年01月13日 09:00
レンジだけで超簡単おかず!玉ねぎ×◯◯で作れる「玉ねぎ爆弾」 2024年01月21日 08:00
コーヒーと食べ合わせNGな食べ物とは?管理栄養士に聞いてみた! 2024年01月23日 10:00
3%の減量で血糖コントロールが改善?減量を達成するための実践法を伝授! 2024年01月03日 20:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
韓国の人気料理をパンに!カルディの「プルコギパン」実食レポ 2024年01月27日 16:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
なにこれカワイイ!折り畳むだけでできる「風車トースト」 2024年02月15日 09:00
カルシウム豊富◎栄養を逃さず食べられる小松菜の副菜4選 2024年02月20日 18:00
こ、これはお得すぎる…!2024「カルディ食品福袋」当選したので中身を紹介します 2024年01月04日 20:00
専門店が続々登場!定番の「おにぎり」がブームになった理由 2024年02月21日 19:00
毎日プチ運動をしたら1年で何キロやせる?習慣化したい運動を紹介 2024年02月21日 20:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
【停電した時に】冷蔵庫の扱い方/カセットコンロの正しい使い方/炊飯器を使わないご飯の炊き方 2024年01月01日 18:00
300人の料理好きに聞いた!本気でおすすめするキッチンアイテム(鍋&フライパン編) 2024年02月02日 20:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00