cookpad news
トレンドレシピ

【緊急リポート!】夫へのバレンタインラッピング、みんなどうしてる?

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

バレンタインのカウントダウンが始まっていますね。もう準備はばっちりですか? 初めてあげるチョコはいろいろ迷うことも楽しいですが、実のところ結婚○年目のチョコも迷うもの。そんな話題がクックパッドの掲示板にあがっていました!

手作りチョコを自宅で渡すのにラッピングは必要?

それは、クックパッドの掲示板「みんなのカフェ」にて、主婦3年めさんの投稿から始まっていました。 「自宅で渡す、夫への手作りバレンタイン。皆さんはちゃんとキレイにラッピングもしていますか?」 結婚してからもチョコを贈る妻は多いのでは。買ってきたものならラッピングは頼むけど、自分で作ったものにラッピングまでするかというと、迷うところですよね。 主婦3年めさんも、「私はお皿に乗せて、さぁ一緒に食べよ~って感じになってしまっています(^_^;)」と続けていました。

そもそも夫へチョコはあげてる?

さて、みんなの投稿は…。なんと「手作りどころか付き合い始めて25年、バレンタインにあげたことない!」という強者や、「ひとりで美味しいケーキとか作って、ひと口もあげません。ささやかな仕返しです」という声も。

そもそも、「以前は誕生日だからとプレゼントをあげたこともありましたが、私の誕生日には何もしてくれないんです。うちのダンナは『釣った魚に餌はやらない』タイプと分かり、もうバレンタインだろうが誕生日だろうが、何もしません」ということだそう。
世の男性陣、だいじょうぶですか? 「最近、そういやバレンタインもらっていないな」というときは、これまでの行動を振り返ってみることも必要かも!?

ほんのちょっとの気遣いでお互いに幸せ

一方で、「この歳でチョット・・と思いながら『いつも有難う』の感謝の一言添えて渡します」と、手紙を添えて贈るというのが60代の料理好きさん。しかも「そのあとは二人で食べます」という言葉が続きます。結婚してずいぶんたってからも、行事の料理を通して思いやりを贈りあえるといいですね!

ラッピングはごくごくカンタンなものでも気持ちは伝わるはず! そこで覚えておきたいのが簡単なリボンの作り方です♪

リボンとビニタイで完成!普通に結ぶよりもカワイイ

リボンをクロスさせ

クロスした部分にビニタイを縦に重ね

後ろにねじったらできあがり♪

たかがラッピング、されどラッピング。気持ちが込められているものですね。このところラッピングどころか、バレンタイン当日の夕方スーパーに駆け込んですませていた我が身を反省しました。(TEXT:松崎祐子)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ