時間のない人にも◎箸が止まらない「野菜の塩もみ」作りおきレシピ

時間のない人にも◎箸が止まらない「野菜の塩もみ」作りおきレシピ

ちょっとの手間で大きな違い!野菜の塩もみ常備菜

野菜に塩をして下ごしらえする方法は、レシピでもよく見かけます。この作業は下味をつけるだけが目的ではなく、食物の余分な水分を出し、味しみを良くさせる目的も。今回は野菜を塩もみして作る、日持ちするおかずのレシピをご紹介。切って盛り付けるだけのサラダに少し飽きてしまったときに、ぜひ試していただきたいレシピです。

野菜の切り方にもコツあり

どのレシピも切った野菜に塩をまぶし、よくもみ込んで味付けるという流れは一緒です。塩がよく浸透するように小さめ、細かめに切るのが美味しく作るためのポイント。塩の効果がまんべんなく行き渡るよう、切るときはひと手間かけましょう。

キャベツ、にんじん、きゅうり

作り置き◆簡単!三種の野菜でコールスロー by なむい
きゅうり・人参・キャベツで簡単コールスロー!ちょっと甘くて食べやすいです。絞ることでかさも減り野菜が沢山食べられる!

白菜

白菜消費に!白菜とサバ水煮缶のサラダ by 柴犬プリン
塩もみした白菜とサバ水煮、すりおろした生姜を和えました。簡単に出来るサラダです。

にんじん

簡単常備菜!キャロットラペ by うっちぃ*。
産後の育児中で、すぐに食べられる常備菜が欲しくて作りました!ナッツやドライフルーツで鉄分や食物繊維もたっぷり!

大根

すぐできる♪大根のさっぱり塩もみ by 澤岡誼
レシピと言えないくらい簡単な一品です。 お料理にとりかかる前に仕込んでおくと食卓が整った頃には食べられます♫

サラダがわりに副菜として添えるだけではなく、サンドイッチの具でも活躍してくれるメニューです。冷蔵庫に少しずつ野菜が残っているときには、ぜひこの方法でおいしく食べきってください。(TEXT:菱路子)


「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる
クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)