cookpad news
コラム

え、これ便利すぎ…クックパッドで話題の「バターの切り方」がスゴかった!

【話題のレシピ、試してみた】クックパッドニュースで人気を集めたレシピや裏ワザ。料理の楽しさを発信しているクックパッドアンバサダーのみなさんが、気になるレシピを実際に試してレポートします!

リピーター続々!便利で時短なバターの切り方

料理やお菓子作り、パン作りなどさまざまな場面で大活躍のバター。皆さんはどのように計量、保存をしていますか。料理のたびに計量するのは手間がかかり、冷蔵庫から出したてだとバターナイフが入りにくくて段取りがスムーズにいかない、なんてこともありますよね。 そこで見つけた気になる裏ワザ。

つくれぽでは「バターを買ったらいつもこの方法です」や「使いたい時に時短で大助かりです」など、リピーター多数で大絶賛。簡単なので早速試してみました。

これは便利…!計量いらずでストレスフリー

バターの包み紙をめくり、底面だけ残して周囲を切る。

バターを横長に置き、縦方向に包丁で約1cm間隔に切る。

きれいに切るコツはバターを冷蔵庫でしっかり冷やすこと。そうすることでベタつかずに切ることができます。

90度向きを変え、縦半分に切る。

続いて片側だけさらに半分に切る。

底面の包み紙は残したままバターケースに入れる。

今回200gのかたまりをカットし計量したところ、それぞれの重さはおおよそ大:10g、小:5gでした。これなら毎回計量しなくていいし、使いたい分だけパッと取れて楽ですね。

お財布に優しく、時短にも

カット済みのバターも市販されていますが、自分でカットする方がより経済的。しかもだいたいの重さがわかっていると計量の手間が省けるのでとても便利です。底面の包み紙を残したままケースに入れることで、ケースが汚れにくく洗いやすいところも魅力ですね。ストレスフリーなお料理タイムを過ごすためのとっておきの裏ワザ、皆さんもぜひ一度お試しください。

画像提供:Adobe Stock

執筆:kaana57(クックパッドアンバサダー2023)

料理家。お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした栄養たっぷりおうちごはんを考案。レシピ開発/撮影/記事執筆などで活躍中。ヘルスフードカウンセラー1級、料理&ブレッドライセンス、フードスタイリストBTC資格など、所有資格多数。

編集部おすすめ