cookpad news
コラム

【冬にやってみたい手しごと】砂糖を使わずやさしい甘さ「発酵あんこ」って知ってる?

【コメルコバナシ】今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、「発酵あんこ」の作り方とアレンジレシピを教えてもらいました。発酵の力で生まれるやさしい甘みが特徴で、糖質を控えている人にもうれしい一品です。

焼きたてトーストやお餅に◎まずはシンプルに味わって

できたての発酵あんこはまずはシンプルに味わって。香ばしく焼き上げたトーストに発酵あんことバターをのせた「あんバタートースト」は、小豆のほくほくとした食感に麹のやさしい甘さ、バターの塩気が重なり絶品です。砂糖不使用だからあんこをたっぷりのせても罪悪感なく食べられそうです。

変わり種スイーツにも発酵あんこが使える

発酵あんこのひかえめな甘さを活かして、さまざまなスイーツにアレンジも可能です。

まずは、どら焼き生地にたっぷりのホイップクリームと発酵あんこをサンドした生クリームどらやき。パンケーキ粉やホットケーキミックスを使えば自宅でも手軽につくれます。

1.どら焼き生地をつくります。ホットケーキミックス100gに、卵1個、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、はちみつ大さじ2、牛乳70mlを加えて泡立て器で混ぜ合わせます。生地にはちみつとみりんを加えることで、しっとりとした食感に仕上がります。

2.油を薄くひいて温めたフライパンに生地を流し入れ、両面こんがりとするまで焼きます。大きさは直径8センチくらいが目安。

3.冷ました生地に発酵あんこと固めに泡立てた生クリーム(乳脂肪42%)の順で重ね、もう一枚の生地でサンドします。

発酵あんことバニラアイス、苺を盛り付けるだけの簡単ミニパフェもいかが? そばちょこに盛ると和のテイストが加わっておしゃれに。おやつや食後のデザートにもぴったりです。

素朴なおいしさが冬にうれしい

寒い時期にいただくおしるこやぜんざいなどの小豆スイーツは格別ですよね。発酵あんこは温度管理のコツさえ掴めば、ほったらかしておくだけと手間いらず。おうちで過ごす時間を活用して、ぜひ自家製にぜひトライしてみてください。

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

こだわりの道具・調味料で ちょっとうれしい家ごはん』(電子書籍)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの「料理が楽しくなるモノ」を厳選しているオンラインマルシェ『Komerco』。本書ではKomercoで連載している「コメルコバナシ」を再編集し、毎日の家ごはんが少し楽しくなるような、季節のレシピやこだわりの料理道具などを紹介します。毎日の料理がもっと楽しく、ワクワクするものになるきっかけが見つかる1冊です。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon Kindleストア
honto
楽天kobo

おすすめ記事