cookpad news
エンタメ

納豆は“オイル”でもっとおいしくなる!新感覚の「納豆ごはん」3種を食べてみた

【話題のレシピ、試してみた Vol.2】世の中で流行っているレシピや、クックパッドニュースで人気を集めたレシピ。料理の楽しさを発信しているクックパッドアンバサダーのみなさんが、気になるレシピを実際に試してレポートします。今回はクックパッドアンバサダーのkaana57さんが、納豆ごはんの新感覚アレンジを実食!

納豆ごはんのコクうまアレンジを試してみた!

忙しい時でもパパッと作れる「納豆ごはん」。朝ごはんや在宅ランチ、夜食など日頃からさまざまなシーンで食卓に登場しているのではないでしょうか。添付のたれを混ぜるだけでもおいしいですが、アレンジすると味に変化がついてマンネリ防止にもなります。今回はごま油、バター、オリーブオイルを使った納豆ごはんを食べ比べてみました。

ごま油香る中華風

納豆に添付のたれ、中華風ダシの素、ごま油を混ぜてねぎと白ごまを散らすだけ。
納豆の味にかき消されずごま油の風味もしっかり味わえて食欲をそそります。

バター風味がクセになる

納豆に添付のたれ、からしやねぎなどを混ぜ、少し溶かしたバターをのせるだけ。
「バター×しょうゆ」でやみつき! まろやかでコクのある味わいです。

納豆×生ハム×オリーブオイルが新しい

たれを混ぜた納豆に生ハムと青じそをのせ、オリーブオイルをトッピング。
初めて食べる組み合わせは意外なおいしさ! 青じその爽やかさとオリーブオイルのコク、生ハムのうま味と塩味がほどよいアクセントになり、納豆ごはんがどんどんすすみます

意外と相性抜群!「オイル・バター×納豆」を試してみて

オイルやバターのコクと風味をいかした納豆ごはんを、3種類ご紹介しました。

今回試したレシピは、どれも添付のたれを味付けに使って手軽に作れます。「オイル・バター=太る」イメージがあるかもしれませんが、適量だとエネルギー源を効率的に摂れて腹持ちがよくなり、食べ過ぎを防ぐ効果も。いつもの味に飽きたとき、皆さんも簡単アレンジで納豆ごはんのバリエーションをお楽しみください。

執筆:kaana57(クックパッドアンバサダー2022)

料理家。お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした栄養たっぷりおうちごはんを考案。レシピ開発/撮影/記事執筆などで活躍中。ヘルスフードカウンセラー1級、料理&ブレッドライセンス、フードスタイリストBTC資格など、所有資格多数。