cookpad news
裏ワザ

イライラ解消!「袋入り味噌」を簡単キレイに容器に移す裏ワザ

ちょっと面倒な「袋入り味噌」の詰め替え

みそ汁や炒めものなど、味噌は毎日の料理に欠かせない調味料のひとつですよね。よく使う調味料こそ、お得なものを購入して節約したいもの。

「袋入り味噌」は、コスパがよく、ゴミが少ないのでエコにもなります。ただ、保存容器に詰め替えるとき、袋に味噌が残ってイライラする…といった声も聞かれます。

そんな悩みを解消するのが、今回の「袋入り味噌」をキレイに容器に移す裏ワザです! 今まで苦労していた人も、すっきりと快感すら覚えるはず。

袋をコの字型にカットする

1辺だけを残し、キッチンバサミで袋をコの字型にカットします。ガバっと開いて、フライ返しなどで味噌をすくい取れば、無駄なく詰め替えが完了します。

冷凍庫にIN!

袋入り味噌をそのまま冷凍庫に一晩入れておきます。味噌は、冷凍してもカチカチに凍ることはありません。冷凍庫から取り出し、キッチンバサミで観音開きにしたら、スルンとキレイに移し替えできますよ。

冷凍&包丁でカット

冷凍庫に丸一日入れたあと、袋を観音開きにします。包丁で容器に入れやすい大きさにカットすれば、詰め替え作業が楽ちんに。

いつも感じていた小さなイライラが、ちょっとしたワザですっきりと解決します! 今度の詰め替えのときにぜひ試してみてくださいね。

画像提供:Adobe Stock