cookpad news
裏ワザ

【試してみた】マヨネーズを使う裏ワザで「ずぼらトンカツ」を作ってみた!

揚げたてのトンカツはとっても美味しいですが、ちょっと作るのが面倒なんですよね。肉を下ごしらえしたら、小麦粉をまぶして、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつけて…と、揚げるまでに3つも容器を準備しなくてはならず、その上、手もベトベトに!!

そんな悩みを解決するのが、先日、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)でも放映されて、話題となった「ずぼらトンカツ」。

ずぼらトンカツとは?

なんと、マヨネーズを塗ってパン粉をつけるだけというもの。洗い物も減って手も汚れないんです!でも、味はどうなるの?と気になったので、実際に試してみましたよ!

では試します!

まず、豚ロースの表面にフォークで穴を空けます。こうすれば筋が切れるので、柔らかくなるそう。

次に、塩こしょうを振ったら…。

いよいよマヨネーズの出番!スプーンを使って、表面や側面に塗りますよ。とても簡単ですし、マヨネーズも少量しか使用しませんでした。

パン粉をつけます。

はい、まんべんなく付きました!マヨネーズでもまったく問題ありませんね♪

いよいよ揚げます☆

今回は180℃程度に熱した油に、そうっと入れます!

おっ、マヨネーズの香りが漂ってきました。ちょっと不思議な感覚です♪

シェアする