cookpad news
メインおかず

時短&節約!これぞ万能調味料「お茶漬けの素」7変化

朝食から夜食までOK。「お茶漬け」サーラサラ♪

忙しい時でも、サラサラっと食べられるお茶漬け。 特に「お茶漬けの素」があれば、"ごはん"と"熱いお湯"があるだけで、すぐにお茶漬けが食べられます。 時間がない朝食はもちろん、小腹が空いた夜食にもピッタリのため、 お茶漬けの素を常備している人も多いのではないでしょうか。 そんなお茶漬けの素は、お茶漬け以外の料理にも使える便利な調味料でもあるのです!

「お茶漬けの素」なら、混ぜるだけで味が決まる!

お茶漬けの素には、のり・あられ・塩などの調味料に加えて、乾燥した梅・鮭・たらこなども入っています。 濃い味がしっかりついているので、和風の味付けはこれだけで十分! 混ぜるだけ、かけるだけで、簡単に料理の味が決まります。 まさに、万能調味料ですね。 それではさっそく、お茶漬けの素を使ったアレンジのレシピの数々をご紹介しましょう♪

「浅漬け」は、ポリ袋にINするだけ!

「コールスロー」にすれば、野菜がたくさん食べられそう♪

「卵焼き」なら、だしいらずで風味がアップします★

「パスタ」にも!オリーブオイルとの相性もバツグンです。

「そうめん」を茹でている間に完成。つゆの代わりになる♪

「チャーハン」なら、冷やごはんもボリュームアップ!

「炊き込みご飯」は、ポンポンと材料を入れるだけ♪

いかがですか。スタンダードなお茶漬けに飽きたら、「お茶漬けの素」でおかずにもアレンジ!箸が止まらなくなる美味しさですよ。 (TEXT:富田チヤコ)

シェアする