cookpad news
メインおかず

量が多くても完璧に作れる!究極の「野菜炒め」

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

手間なく完璧に作れる「野菜炒め」

カットして炒めるだけで作れて、かつ栄養満点のお手軽料理でもある「野菜炒め」。一見すると簡単にできそうですが、量が増えるとじつは"おいしく"作るのは難しいです。野菜がベチャッとなったり、焼きすぎて見た目がパッとしなかった経験はありませんか? 今回はそれらの悩みを解消し、誰でも完璧な野菜炒めを作れる方法をご紹介します。

野菜を炒める順を守る

1. 玉ねぎは軽く焼き色をつけ、ピーマンは油がからむ程度に、順に炒めます。

2.キャベツの軸、もやし、キャベツの葉を油を軽くからめるように炒め、水を加えて蒸し焼きにします。にんじんを炒めて野菜の準備は完了。

3. 豚肉は片面に焼き色をつけるように強火で焼き、脂を8割ほどふいて中火にし、にんにくときくらげを加えます。

4. 豚肉がよく焼けたら12を加えて炒めます。ここで野菜にしっかり火を通します。

5. 中華スープの素としょうゆを加え、全体にからめるように炒めます。

実際に試した人もレシピのすごさを体感!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも「野菜のシャキシャキ感と食べ応えがよかった」「しっかりと味つけできて感動した」など、野菜の食感とおいしい味つけに大満足したとの声が届いています。

野菜を入れる順番や肉の焼き色のつけ方など要所を押さえれば、完璧な野菜炒めを作れるのは驚きですね。おいしい野菜炒めがあれば食卓が賑わうこと間違いなし。お弁当おかずとしても活躍するので、ぜひ一度挑戦してみてください。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ