cookpad news
節約レシピ

お肉少なめでも満足!「バーベキュー」節約メニュー10選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「WEB上お金の賢い貯め方・使い方レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

お盆で人が集まるときは、庭や海辺でBBQ(バーベキュー)を楽しむのが恒例というご家庭も多いのではないでしょうか?

お肉をジュージュー焼きながら、太陽の下でビールを飲むのもまた格別なものがあります。とはいえ、真夏の炎天下でのBBQは熱中症のリスクも高まりますので、暑さ対策と水分補給はしっかりと。

そしてBBQでもう一つ注意をしたいのが、メニュー選び。ついついお肉を多く買いすぎたり、高い食材ばかりで割高になってしまうことも…。そこで今回は、お肉少なめでも満足できる、みんなが喜ぶ節約BBQメニューをご紹介します!

お腹にたまる「おにぎり」を最初に!

最初から肉を焼き始めると、肉が足りず、せっかく用意した野菜類やおにぎりが残りがち。また、パッと食べて遊びにいきたい子ども用に、お腹にたまるご飯ものを最初に焼いてあげるといいでしょう。

基本は焼きおにぎり!

肉巻きおにぎりもおすすめ

旬野菜はまるごと豪快に焼いてごちそう感アップ!

夏野菜はトウモロコシやズッキーニ、トマト、ピーマン、ししとう、なすなどBBQでもお馴染みの食材ばかりですね。焼き方を工夫すれば、見た目にも楽しく、盛り上がるメニューに。

皮ごと焼けば、下茹でなしでOK

おつまみにも嬉しい!焼きなすは鉄板メニュー

変わり種で楽しくかさまし

仕込みの負担にならない程度に、変わり種をいくつか用意しておくと、会話のネタにもなって盛り上がります。

箸休めも忘れずに

バーベキューも中盤になってくると、ちょっと飽きてきますよね。そんな時は、箸休めの冷たいメニューで気分もお腹もリフレッシュ!

デザートも楽しく

お安くかつボリュームを出すならやっぱりポップコーンが一番です。ポップコーンがはじける楽しみもありますね。

手軽に楽しめる焼きマシュマロ。クラッカーにとろけたマシュマロをはさんでも美味しい!

今回はサイドメニューを工夫して、楽しくお財布に優しいBBQのアイディアをご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

おすすめ記事