日本にいながら旅気分♪大田区蒲田のベトナム料理店〜『孤独のグルメSeason4』より〜

日本にいながら旅気分♪大田区蒲田のベトナム料理店〜『孤独のグルメSeason4』より〜

テレビ東京系で放送中の「孤独のグルメSeason4」(毎週水曜23時58分〜)。真夜中のおいしいもの攻撃にやられている視聴者多数の様子。今週も主人公・井之頭五郎(いのがしら ごろう)が食べて食べて食べまくる様子をリポートします!

9月17日放送の「孤独のグルメSeason4」(テレビ東京系)をご覧になりましたか? 今回は打ち合わせで東京都大田区・蒲田へ。クライアントが現れるのを待つ間に、ベテラン風の女性社員に突然企画書のダメだしをされて意気消沈する五郎さん。その後商談はうまく運びそうなものの、モヤモヤが晴れず…。こんな時はおいしいものを食べて気分転換!ということでお店探しスタートです。

蒲田にいながら本場ベトナムを味わえる店

この日五郎さんが惹かれたのはベトナム料理店「THI THI(ティティ)」。蒲田駅東口から徒歩約4分程のところにある、実在のお店です。ホーチミンなど南部を中心に、ベトナム全土の料理を扱っているそう。

扉をあけてみると、ほどよくベトナム雑貨が飾られた店内に、スタッフもほかのお客さんみんなベトナム人、という「ここは日本!?」状態。心なしか時間の流れもゆったりと感じられます。実際、日本に住んでいるベトナムの人々が多く訪れるようで、さながら旅行気分を味わえそう♪

生春巻きと揚げ春巻き、どっちもいい!

メニューはというと、優柔不断な五郎じゃなくても迷ってしまうほど種類豊富。もちろん当の本人は眉間にシワを寄せ悩んだ結果… 「海老の生春巻き」、「揚げ春巻き」、「とりおこわ」、「肉入りおもち」、「タマリンドジュース」そして「ブンボーフエ(レモングラスのビーフン)」を注文。

中でも気になったのが、五郎さんもよくわからないけど思わず頼んでしまった「タマリンドジュース」。見た目は薄い茶色で、味は「酸っぱい梨みたい(by五郎)」なんだとか。じつはこれ、タマリンドというトロピカルフルーツを使った飲み物。日本ではあまりなじみがありませんが、ベトナムをはじめタイ、インドなどでは身近な食材として料理によく使われるそう。トムヤムクンなどにも入っているようなので、意外と知っている味だったりも?

ベトナム料理といえば春巻き!ということで生タイプと揚げタイプの2種類をチョイス。小振りの揚げ春巻きは、葉物野菜や香草でくるんでタレにつけていただくという食べ方で、野菜もたっぷりとれこれはイイ!自宅でも真似したいものです。王道の生春巻きは味噌ダレで。こちらもとってもおいしそうでしたよ♪

今回のメニューに近いものがないか、クックパッドで探してみました。

おうちで簡単♪海老の生春巻き by こと味
ベトナム料理☆生春巻きをおうちで簡単に♪具材を並べて巻いていくだけ☆食べやすく見た目も色鮮やかでパーティーにもおすすめ☆

ベトナム風~揚げ春巻き。 by abichi
ベトナム料理で使われるライスペーパーに、豚ひき肉とエビを包んだ揚げ春巻き♪ 一口サイズで何個でもいけちゃいます^^

ブンボーフエ(ベトナム☆牛肉ピリ辛素麺) by フォレストヒル
ブン=米粉の素麺 ボー=牛肉 フエ=街の名前 レモングラスが香る、ピリ辛の牛肉麺。 ブンは素麺で代用も可ですよ~!

食べ終わる頃にはすっかり元気を取り戻した五郎さん。いやなことがあっても、おいしい料理を食べると思わず笑顔になってしまいますよね!

さて、次週はいよいよ最終回。ラストを飾るのはどこのお店か、お楽しみに♪

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)