cookpad news
カフェ風レシピ

バレンタインにもピッタリ◎絶品「ホットチョコレート」を2分半で作る方法

sponsored

もうすぐ心がウキウキするバレンタイン。自分へのご褒美や誰かにプレゼントする予定はありますか?チョコレートが思い浮かんだ方が多いかもしれませんが、実はここ数年、香り高くカカオ本来の味がたのしめる「ホットチョコレート」が注目されています。カカオの旨味が凝縮されたホットチョコレートは、おやつで食べるチョコレートよりもじっくり味わえて、さらに身体を芯から温めてくれます。そんなホットチョコレートを自宅で簡単に味わえる方法をご紹介します。

紀元前3500年から飲み物として愛されてきたチョコレート


ホットチョコレートが、日本で知られるようになったのはつい最近のことですが、世界に目を向けてみると、ヨーロッパやアメリカでは冬の定番の飲み物として長く愛されています。 イギリスでは、お母さんが子どもに飲ませる飲み物の定番なんだそう。栄養価の高いカカオと、ホットチョコレートの適度な甘さが、子どものおやつにちょうどいいようです。

ところで、チョコレート=食べるもの。というイメージが強いですが、実は、チョコレートはもともと飲み物だったって知っていますか? 私たちが、普段食べているチョコレートの形状になったのは1800年代のこと。飲み物としてのチョコレートの歴史はそれよりもずっと古く、マヤ文明の戦士はパワーをつけるために良質なカカオから作られた飲料を飲んでいたという説が残っています。今でも、ラテンアメリカでは、1日を元気に過ごすパワーチャージのために、大人も子どもも1日のはじまりにホットチョコレートを飲む習慣があるそうです。

1日を乗り切るパワーにもなり、目覚めにもよさそうなホットチョコレート。みなさんも、自分へのご褒美や、パートナーや家族と朝の習慣として今年から取り入れてみませんか?
「飲んでみたいけど、ホットチョコレートってダマになったり、チョコを刻んだりめんどくさそう……」 きっと、多くの人がそう感じたことでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、本場イギリスから日本に上陸した、“おいしいホットチョコレートが、面倒な手間なくたったの2分半で作れる”便利でおしゃれな家電です!

チョコレートで非日常の高揚感を

チョコレートドリンクがたった2分半で作れるスタイリッシュな家電の名前は、「ベルベタイザー」。 イギリス全土に125店舗を展開するチョコレートブランド「ホテルショコラ」が、自宅でもおいしいホットチョコレートを楽しんでもらいたいという思いから開発したチョコレートドリンク専用マシンです。 2018年に誕生した「ベルベタイザー」は、イギリス、アメリカで約30万台を超える大ヒット。それだけ、イギリスの人々の生活にホットチョコレートが馴染みのある飲み物だということがわかりますね。

気になる、ベルベタイザーの使い方は?

ベルベタイザーに、お好みのミルクや水を注ぎ、次にチョコレートフレークを入れたら、蓋をしてボタンを押します。あとは、2分半待つだけ。たった3つのステップで、贅沢な味わいのホットチョコレートが完成します。
ワンタッチで取り外せる泡立て器のおかげで、使用後のお手入れもとても簡単です。

「チョコレートフレーク(サシェ)」のフレーバーのバリエが凄い

チョコレートドリンクのために作られた、チョコレートフレーク(サシェ)もすごいんです。刻んだ本格ショコラを袋につめたものなので、ご自宅の鍋でも、ミルクに溶かしてホットチョコレートが作れます。
一袋250円(税込)なので、気軽におうちで本格チョコレートドリンクを試したいという方におすすめ。

「チョコレートフレーク(サシェ)」の簡単な楽しみ方

  • ミルク(220ml)を鍋に入れ、中火で沸騰させないように温めます。
  • コンロから鍋をおろし、35gのチョコレートフレークを入れます。
  • 再びコンロに戻し、中火で沸騰させないようチョコレートが溶けるまでかき混ぜます。

さらに、単体でもトーストに振りかけたり、お菓子作りに活用したり、様々な使い方ができます。季節限定も含め、常時10種類以上のフレーバーからお好みの味を選べるというのもうれしいポイントですね。

「チョコレートフレーク」の全フレーバー

Milky 50%(ミルキー 50%)
Classic 70%(クラシック)
Salted Caramel(ソルトキャラメル)
Hazelnut Praline(ヘーゼルナッツ)
Mint(ミント)
Dark 85%(ダーク 85%)
Dark 100%(ダーク 100%)
Orange(オレンジ)
Aztec (アステカ)
Ginger(ジンジャー)
Vanilla-White(バニラホワイト)
45% Nuts Milk(ナッツミルク ※ビーガン対応)

たとえば朝は、ハイカカオ疲れたときには、甘めのフレーバー夜は、お気に入りの1杯と言った、“マイカカオスタイル”を作って楽しむのもおすすめ。ビーガンの方には、「ナッツミルク」というフレーバーもあるので、朝のホットチョコレートを取り入れたいと思った方にとって、選択肢がたくさんあります。

寒い時期はホットチョコレートがおすすめですが、ベルベタイザーがあればアイスドリンクやシロップ、その他にもムースやカクテルなど様々なチョコレートレシピに活用ができます。

お菓子として食べるチョコレートは瞬間的に口の中で溶けてしまいますが、ホットチョコレートとして味わうと、長くおいしく楽しむことができ、さらにカカオのおいしさもしっかり味わうことができます。これぞ、究極のチョコレートの楽しみ方なのではないでしょうか。

今年のバレンタインに自分へのご褒美や、パートナーや家族と一緒に楽しむなら「ベルベタイザー」がおすすめ。2分半でおいしいホットチョコレートが飲めるなんて、日常がもっと素敵になること間違いなしですよ。

>>バレンタインキャンペーン・商品詳細はこちら

商品情報

「ベルベタイザー」は、イギリス全土に125店舗、日本国内にも31店舗を展開するチョコレートブランド「ホテルショコラ」が、自宅でもおいしいホットチョコレートを楽しんでもらいたいという思いから開発したチョコレートドリンク専用マシン。ホットチョコレートがたった2分半で作れるスタイリッシュな家電です。

(提供:株式会社ホテルショコラ)