cookpad news
裏ワザ

◯◯と和えると絶品!驚きすぎる「残念な梨」の救済法

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

残念な「梨」の救済法

みずみずしく甘い梨ですが、時々甘みの少ない残念なものに当たってしまうことがありますよね。 今回ご紹介するのは、そんな残念な梨をおいしく食べられる救済レシピです。

デザートとしてではなく、ピリ辛のおつまみに変身させると、おいしく食べられるようになりますよ。 作り方は簡単、食べやすくカットした梨をキムチとあえて、ごまをふるだけで完成です。

おいしく食べられた!と喜びの声多数

つくれぽ(作りましたフォトレポートのこと)にも、「おいしくない梨が復活した!」「カクテキ(大根のキムチ)のようでおいしいです」など、甘みの足りない梨をおいしく食べられたという喜びの声がたくさん届いています。

梨は韓国でキムチ作りにも使われている果物。だから、キムチ和えでおいしく食べられるんですね。

残念な梨には当たらないのが一番ですが、もし当たってしまっても、こうしておいしく食べられる方法を知っていればガッカリ感は軽くなりますよね。

もし甘みの少ない梨に出会ってしまったら、キムチ和えを試してみて下さい。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ