24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜なぜ今脂肪がダイエットに効果があると注目されるのか?〜

24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜なぜ今脂肪がダイエットに効果があると注目されるのか?〜

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。一昔前は、脂肪はダイエットの敵と言われていましたが、最近は脂肪を食べた方が痩せると言われていますよね。その理由についてみなさんはご存知ですか?

脂肪がダイエットに効果があると注目されている理由

脂肪は身体に悪いと言うイメージが強いですが、脂肪=体脂肪ではありません。脂肪を摂取すると、脂肪燃焼を上げてくれるホルモン「レプチン」のリセプターの感度を上げる役割を果たすため、ダイエットに絶対に不可欠な食べ物だと、最近言われ始めるようになったため、脂肪が注目されるようになったのです。

リセプターとは?

ホルモンには出す側と受ける側が上手く働かなければホルモンが正常に機能しなくなってしまいます。リセプターとは、分泌されたホルモンを受ける側の事を言います。このリセプターは、空気汚染や食品添加物、保存料などを身体に取り込む事で機能が悪くなると言われています。脂肪を摂取すると、これらによってリセプターの周りについてしまった汚れをクレンジングしてくれるような効果が生まれるのです。

リセプターの機能をアップしてくれる脂肪とダウンさせる脂肪

どんな脂肪でもリセプターの機能をアップしてくれる訳ではありません。

リセプター機能をアップさせる脂肪

◎エクストラバージンオリーブオイル
◎ごま油
◎ココナッツオイル
など

リセプターの機能を下げる脂質

◎サラダ油
◎ショートニング
◎マーガリン
など

脂肪の保存と摂取の注意点

保存の注意点

どんなに身体に良い脂肪でも保存が悪ければ酸化してしまいます。保存は、直射日光を避け、低温で出来るだけ空気に触れない状態で保存する事です。また、身体に良いと言われる魚に含まれる脂肪も酸化しやすいのでできるだけ新鮮な状態で食べるようにしましょう。

摂取し過ぎは禁物!

身体に脂肪がダイエットに効果的だからと言って、過度に摂取する事は禁物です。良い脂肪も、悪い脂肪も共に、脂肪のカロリーは1g9kcalあります。摂りすぎるとカロリーオーバーで逆に太ってしまいます。意識する事は脂肪を使う時にリセプタイー機能をアップさせてくれる脂肪を摂取するよう意識する事です。


著者

大西ひとみ (パーソナルトレーナー/ダイエットカウンセラー)

3744532230b4142b68207cb2295ca649 過去にストレスで78キロまで太り、1年半でマイナス24キロのダイエット成功経験の持ち主。アメリカでパーソナルトレーナーとして9年間活動し。帰国後、ダイエットに関する様々な著書を執筆。 公式サイトはこちら


監修:クックパッド ダイエット

C33cda660a78bcdc8673866557f9067b 「正しく食べてやせる」をテーマにした、管理栄養士の個別指導によるダイエットプログラムです。全室個室のカウンセリングルーム「クックパッド ダイエットラボ 銀座店」では、管理栄養士による個別カウンセリングを実施しています。
クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

アクセスランキング (毎日6:00更新)