cookpad news
コラム

「運動=痩せる」は間違い?医師が解説する、運動とダイエットの落とし穴

山田周平

エンタメ記事や育児コラムなどを書いています。

ダイエットを成功させるためには、運動がとても大切だと思っている人は多いのではないでしょうか。ところが、特にダイエットの初期には積極的に運動をしすぎると逆効果になってしまうこともあるそうです。そこで今回は、ダイエットと運動の関係性について、YouTubeチャンネルの登録者数が37万人を誇る、医師でヘルスコーチの石黒成治先生に教えてもらいました。

運動をすると“ご褒美”を与えたくなってしまう

2016年に発表された「Licence to eat(食べる許可証)」という論文で、運動をすると多くの人は自分に食べる許可を与えてしまうという研究結果が示されています。

この研究では、70名の健康な男女に120kcalを消費する運動をしてもらい、片群には50kcalしか消費していないと伝え、もう片群には265kcalを消費したと嘘の情報を伝えました。

その後、オレンジジュースやチョコレートチップクッキーなどを自由に食べることを許可したところ、265kcalを消費したと言われた人たちは、チョコレートチップクッキーを大量に食べる傾向にあり、より大きなエネルギーを摂取する傾向にあることがわかりました。

より多くのカロリーを使ったと認識した人たちは、より大きな食べる許可を自分たちに与える傾向にあるということが示されています。

運動をして自分はやりきったと感じると、自分にご褒美を与えたくなるということです。

“運動”ではなく“楽しみ”として捉える

2014年に発表された「身体活動のフレーミングがその後の間食に与える影響」という論文もあります。身体活動のフレーミングとは、どのような認識で運動を行ったかということです。

同じ量の運動をするのですが、「景色のいい場所に散歩に行く」と言われた人と、「運動のためにウォーキングに行く」と言われた人に分け、楽しみのためか運動のためか、あらかじめ認識した上で運動をしてもらったところ、運動後の食欲に大きな影響を及ぼしました。

「運動をする」と言われた郡は、「楽しい散歩」と言われた群に比べて、35%くらい多くチョコレートプリンを食べたのです。

体を動かすときに、それが運動であると認識された場合は、自分により多くの報酬を与えたくなる。楽しみという場合には、報酬を与えるモチベーションが湧かないということです。

運動とすると苦行かもしれないですが、音楽を聴きながら歩くなど、楽しみとして捉え直すとストレスが少なくなるので、自分にご褒美を与えるというモチベーションが湧かないはずです。

運動を想像するだけでも食欲が増す!?

運動は苦行なのでご褒美を与えたくなる傾向にありますが、運動のことを考えるだけでも大変な作業をしていると脳が感じて食欲が増すということも示されています。

2011年の論文では、運動に関する身体活動の本を読むだけで、多くの参加者がスナックを食べることを自分に許可するということもわかりました。

失われたカロリーは取り戻さなければいけないという思いが生存本能として出てくるのですが、それが運動という行動に対してはより強く感知する作用があるということです。

これまでも運動はあまりダイエットにはつながらないと言われてきました。実際の運動量以上に痩せることがない。運動量よりカロリー消費分くらいしか体重が減らないということがデータでも示されています。

活動量を増やすと消費カロリーが増えるが、それに伴って摂取するカロリーも増えていく。摂取カロリーと消費カロリーの一方だけをコントロールするのは難しく、お互いに影響を与えながら変化するものなのです。

だから、消費カロリーを運動で増やすと、どうしても食欲が増進するというのは本能的なもので仕方がないのでしょう。

楽しみながら「7000歩歩く」のが最適!

逆に、運動量を減らしていくと食欲も落ちるというのも、実はデータで示されています。なので、運動を減らして食欲を抑えながら、でも多少の運動量は確保することが大事です。

そのちょうどいいバランスを取れるには、運動をせずに7000歩歩くというのが一番の答えのようです。運動のために歩くというより、音楽聴きながらなど楽しみながら7000歩歩くと、ダイエットの初期には一番いいバランスになると言われています。

5000歩以下になると食欲とのバランスが悪くなって体重が増えてくるので、特にダイエットの初期には、運動をしようというよりも、なんとなく7000歩を歩きながら食事のコントロールでダイエットしていくのが一番の近道になるでしょう。

運動による誤った期待で自分がたくさん食べることを許しやすいことを認識しておくべきですし、ダイエットにおける運動はあくまでも補助的なものでメインではないし、余計に食べることを正当化するために使われるのが実情なので注意してくださいね。

(TEXT:山田周平)

▼動画でもっと詳しく知る

画像提供:Adobe Stock

石黒成治先生

消化器外科医、ヘルスコーチ。
1973年、名古屋市生まれ。1997年、名古屋大学医学部卒。国立がん研究センター中央病院で大腸癌外科治療のトレーニングを受ける。その後、名古屋大学医学部附属病院、愛知県がんセンター中央病院、愛知医科大学病院に勤務する。2018年から予防医療を行うヘルスコーチとしての活動を開始。腸内環境の改善法、薬に頼らない健康法の普及を目的に、メールマガジン、YouTube、Instagram、Facebookなどで知識、情報を分かりやすく発信している。Dr Ishiguro YouTubeチャンネル登録者数は37万人超(2024年1月時点)。

執筆者情報

山田周平

ライター。さまざまなWEBサイトでエンタメ記事や育児コラムなどを書いています。著書に『ひとのパパ見て わがパパ直せ』。
Instagramアカウント:@damepapa31

関連する記事
「ひどい乾燥で体全体が痒い…」カサカサ肌に悩む看護師 おすすめの食べ物とは 2023年12月23日 20:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
血圧が高いといわれたら?注意したい食生活と食事のポイント3つ 2023年12月20日 20:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
3%の減量で血糖コントロールが改善?減量を達成するための実践法を伝授! 2024年01月03日 20:00
肝機能の数値が高いといわれたら?原因となる生活習慣や改善のポイント4つ 2024年01月10日 20:00
何でも食べていい?「16時間ダイエット」でやってはいけないNG行動! 2024年01月17日 20:00
知らないうちにとりすぎてるかも!?炭水化物の過剰に気をつけたい食べ物7つ 2024年01月24日 20:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
医師が勧める「痩せる炭水化物」って?糖質制限ダイエットをする人に知ってほしい真実 2024年01月15日 19:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
ダイエットに間食はNG……ではない!太りにくい体を作る「戦略的な間食」を医師が伝授 2024年01月10日 19:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
春先に向けて身体リセット!!栄養&ボリューム大満足「脂肪燃焼スープ」 2024年02月27日 18:00
これって冬バテ⁉︎乾燥や寒い季節の不調を撃退する健康食材5選 2024年02月07日 20:20
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
毎日プチ運動をしたら1年で何キロやせる?習慣化したい運動を紹介 2024年02月21日 20:00
朝までぐっすり眠りたい!質のよい睡眠をとる工夫 2024年02月28日 20:00
【医師が教える】老けて見える人、見えない人の「食習慣」の差 2024年01月30日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00
医師に聞いた!糖尿病を「改善させる食事」と「悪化させる食事」 2024年02月28日 12:00
酸化ストレスを減らそう!医師が教える「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違い 2024年03月30日 10:00
「朝起きられない子」は◯◯不足が原因⁉️規則正しい生活に必須の栄養素とは 2024年03月28日 12:00
早めにとりかかろう!花粉症対策 2024年03月06日 20:00
栄養士がアドバイス!口内炎の原因と食事でできる対処法 2024年03月13日 20:00
隠れ脂質を見逃すな!脂質の摂りすぎにつながる要注意な食べ物 2024年03月20日 20:00
不調の原因は「春バテ」?対策をして季節の変わり目を乗り切ろう! 2024年03月27日 20:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00
睡眠で変わる!質の良い睡眠で得られるうれしい効果6つ 2024年04月10日 20:00
減塩しても血圧は下がらない?医師が教える「高血圧の改善」に効果的な食べ物 2024年04月24日 12:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
120kgから55kgになり人生が一変!体型、体調、メンタルまで整った−65kgダイエットの中身 2024年03月30日 18:00
「朝ごはんにパン&コーヒー」はNG⁉️健康に欠かせない◯◯を弱らせてしまう悪い食習慣 2024年04月15日 19:00
「一日三食規則正しくご飯を食べる」は逆にNG!?人生100年時代を元気に長生きするための食習慣とは 2024年03月26日 19:00
もしかして五月病?「バナナ」でセロトニンを味方につけよう 2024年05月21日 17:00
喉が渇いた時の最適な飲み物って?管理栄養士が解説! 2024年05月28日 12:00
日焼け止めが低身長の原因に⁉️成長期に気をつけたいUVケアの落とし穴 2024年05月30日 12:00
ダイエットを成功に導く活用法も紹介!意外と知らない「体組成計選び」のポイント 2024年05月15日 20:00
医師がすすめる、血圧高い人が「朝」に飲むべき飲み物、避けたい飲み物 2024年05月15日 12:00
寝る直前に水を飲むと心筋梗塞になりやすい⁉️「心臓力」を高めるための食習慣とは 2024年04月20日 20:00
アレを食べない人は口臭が強くなるってホント⁉️気になる“ニオイ”を防ぐ毎日の食習慣とは 2024年05月14日 20:00
1日1切れアレを食べるだけで突然死のリスク減!100年長生きする予防医学のススメ 2024年05月28日 20:00
趣味のロードバイク大会を目標に1年で−15.5㎏!50代が実践した、無駄な間食がなくなる「1日4食」の食事術 2024年04月20日 17:00
「隠れカロリー」摂りすぎてない?見落としがちな食べ物7つ 2024年06月05日 20:00
老化防止には「食べる時間」が大事!医師が解説、食事をとるべきタイミング 2024年06月12日 12:00
更年期世代の希望の星を目指す!半年の停滞期を乗り越え50代で−9kgを実現した「痩せる思考術」 2024年05月25日 18:00
週5カップ麺、おやつは天かす!?料理嫌いだった30代在宅ワーカーが−12kgのダイエットに成功した「続けられる自炊テクニック」 2024年06月08日 19:00