ぷるぷる食感がポイント♪ ババロアで春色デザート

ぷるぷる食感がポイント♪ ババロアで春色デザート

プルンとした食感がおいしいババロア。フルーツをたっぷり加えれば、春色のデザートができ上がります! これからの季節のおやつにも、おもてなしにもぴったり! ババロアをご紹介しましょう。

飲み物のアレンジから生まれたプルプルデザート

子どもも大人も大好きな憧れおやつ「ババロア」。プルンとした食感に、たっぷり入ったフルーツのおいしさはたまりません! プルプル食感が魅力のババロアですが、その起源を調べてみると、もとは飲み物だったという説が! その昔、ドイツのバイエルン王国の貴族の間で流行っていた生クリームを使ったドリンクに、フランス人のシェフがゼラチンを加えてデザートとして考案したのがはじまりなのだそうです。
「ババロア」という名前も、実はフランス語で「バイエルンの」という意味を持つ形容詞。あのプルンとしたデザートが飲み物から生まれたなんて、驚きですね!

2層、3層も! フルーツたっぷりで春色ババロア!

プルッとしながら口当たりも柔らかなババロアは、今の季節にぴったりのデザート。フルーツと相性がいいのもポイントですよね。クックパッドにも、いろいろなフルーツで作るババロアレシピがたくさんありました!

やっぱりいちごでしょ♪

トロプル✿苺とココナッツミルクのババロア by 薄荷パン
⋆粗潰しにした苺の存在感が美味しいババロアです♪ミキサー不要。「潰す→混ぜる→冷やす」だけの簡単レシピ♡

固めるだけで2層に♪

簡単! 二層 オレンジババロア by tomotomo.
★写真付きレシピ★ キレイに2層にする為のポイントあり。 子供も大好きな味です。

ほんのひと手間で3層も♪

簡単&時短☆ベリーの3色ババロア風ケーキ by apple001
簡単にできます。3人分位で材料費500円。持ち運び楽。普通のババロアよりカロリー半分カットしてます。急なお祝い事に。

フルーツのほか、抹茶やココア、紅茶などもおなじみですよね。基本をマスターすれば、いろいろな味で楽しめるのも人気のヒミツなのかも。

ところで、ババロア同様、ひんやりデザートとして人気のムース。でも、「その違いは?」というと今ひとつわかりにくいですよね。調べてみると、ババロアが「つぶした果物などに生クリームを入れてゼラチンで固めたもの」なのに対し、ムースは「メレンゲを加えて混ぜて固めたもの」だそう。「ムース」は「泡・気泡」という意味。ババロアよりもふんわりと軽いものがムース、という位置づけが一般的なようですよ。

(TEXT:田久晶子)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)