保存方法からおすすめレシピまで!今が旬の「新じゃが」を食べよう♪

保存方法からおすすめレシピまで!今が旬の「新じゃが」を食べよう♪

この時期、スーパーで見かける「新じゃが」。保存のきく通常のじゃがいもと違って、新じゃがいもは日持ちがしないってご存知ですか? ほかにも栄養価に差があったり、向いている料理が違ったり。意外と知られていない、新じゃがの実体に迫ります! もちろんおすすめレシピのご紹介も♪

そもそも、新じゃがとは??

スーパーに新じゃがが並ぶと、春の訪れを実感する人も多いのでは? 限られた期間にしか出回らないので、旬を感じる食材ですよね♪ じゃがいもより小ぶりな見た目は、通常の収穫時期よりも早く収穫をしているから。そのおかげで皮が薄く、水分をたっぷり含んだみずみずしい食感が特徴です。

ですが、新じゃがの由来には諸説あり、意外にも正確な定義はないんだそう。農林水産省によると、「収穫後、貯蔵せずに選果・出荷が行われ市場に出たもの」を通常多く新じゃがと呼ぶとか。じゃがいもは全国的に栽培されており各地で収穫時期がずれるのと、作型が多様化していることから定義が難しいようです。

ビタミンCはじゃがいもより豊富!

じゃがいもはビタミンCを多く含む野菜。その中でも収穫直後の新じゃがは特に豊富なんです! 野菜の栄養は皮付近に集まるといいますが、皮が薄く丸ごと食べられる新じゃがは、栄養を効率よく摂取できるスグレモノ。ぜひ皮ごと調理して、栄養をあますことなく摂取して!

実は保存に不向き!買ってきたら早めに食べて

長期保存がきくじゃがいもと違って、水分の多い新じゃがは日持ちがしません。買ってきたらまず袋から出し、新聞紙にくるんで冷暗所で保存を。注意したいのは日光! 光に当てると皮が緑化したり芽が出やすくなり、有害物質(ソラニン)が発生しやすくなります。低温にも弱いので、冷蔵庫を避けて常温に置いて。保存の目安は1週間から10日程度ですが、みずみずさを楽しむためにも買ってきたら早めに食べること。これがおいしくいただく何よりものコツです!

皮ごと食べるのが新じゃがの醍醐味!

水分が多いので、つぶしてマッシュ状にする調理方法より、向いているのは煮物や揚げ物。皮が薄くて柔らかいので、丸ごと味わうのが新じゃがの醍醐味! クックパッドで人気の新じゃがレシピをご紹介します♪

まずはシンプルに!

テリッテリッ‼新じゃがのオイスター炒め by ななまま
簡単でおいしいお芋料理テリテリで美味しいタレが決め手! たくさのつくれぽ戴いて本当にうれしいです。ありがとうございます。

素朴な味わいが美味

新じゃがと豚ひき肉の✿そぼろ煮✿ by みどふぁどベシ
テレビで紹介して頂きました✿つくれぽ2000人感謝です♡ほっこりと優しい~じゃがいもの味を楽しめる素朴なお惣菜です。

切って焼くだけ

新ジャガだから旨っ!焼くフライドポテト by moj
★800レポ感謝★揚げてないのに、揚げたみたい!フライパンで焼くだけです。 新ジャガの少し固めが美味しさのヒミツ。

選ぶ際は、全体的に丸くふっくらしていて傷やシワがなく、芽は出ていないものが良いそう。まさに今が旬の新じゃが♪ 今夜の夕飯にさっそくいかがですか?


●参照
農林水産省ホームページ 消費者相談

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)